仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦を見てきたよ

本日わたくし代休を使って
仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦見てきました。

ネタバレ無しとネタバレ有りでちょこちょこ書いていこうと思います。
全く参考にならないと思うけど…^^;
ネット見てると極端な意見が多いので、
ほんと平々凡々なアラサーOLの一感想として見ていただければ幸いです。

※ちなみに春休みのお子様たちがごった返す中、
 アラサー1人で鑑賞してきました。いつもそうだし慣れたものよ。
 しかもほとんどのお子様はドラえもんにばかり行き、
 公開3日目、平日だけど春休み真っ最中の本日13時の回、
 仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦の客入りは
 座席に対して4割くらいでした。大丈夫かな…^^;


■■■■ネタバレ無し■■■■

とりあえず以下の人は見る事をオススメします。
・飛彩が好きな人
・ポッピーが好きな人
・アムが好きな人
・ナーガが好きな人
・キョウリュウ~キュウレンジャーまで見続けている人
・平成仮面ライダー網羅している人
・お祭り感が好きな人

予告に貴利矢が出ていたのでそれ目当ての人が多そうですが
正直貴利矢目当てだとガッカリするかも。
あと八雲、北岡弁護士、モモタロス、陣さんこの辺り全員知っていれば
面白いと思いますが、一人二人しかしらないとちょっと辛いかも。
実際会場のお子様から、この4人がやりとりしているところ、
「だれ???」って声が聞こえました。
アムが出てきたとこは「アムだ!!!」と元気に言ってましたが。

アム好きさんとナーガ好きさんにはぜひ見に行ってもらいたい。
特にナーガ好きさんは「これ映画でやる事じゃないだろう?!」
レベルの事をナーガがするのでぜひ。
まぁ時系列的に本編と繋がっていないと思いますので、
本編でもいつかやるのかな?とは思いますが。

私はアムと空蝉丸目当てで行きましたが、
思わぬナーガの目立ちっぷりに何故にナーガを?!とちょっと面喰いました。

話の流れ自体は筋が通っているようないない様な…。
うーんうまく説明できないですけど福袋みたいな感じですかね。
見る人によっちゃ大当たり、しかしハズレと感じる人もいる。
そのブレが多い映画でした。

私としては可愛いアム(劇中では普段の姿ではなく
とある服装でも出てきますがこれもまた可愛い)、
ポッピーとナーガが並んだ絵面(この二人やけに似合う)、
空蝉丸の困ってる人を放っておかない性分を生かした現れ方、
八雲、北岡弁護士、モモタロス、陣さんのやりとり
そして短い出番ながらスパーダの思わぬアドリブや、
変身講座第四話を彷彿とさせるラプターとのやりとりが見られたので
満足いくものでした。
パンフは散々迷いましたがメイキングと対談が入っていない普通のパンフを買いました。
何か素の役者さんみるとガッカリしちゃうんだよね。



















■■■■ネタバレ有り■■■■
(全選択・反転してご覧ください)

おい!!!!ナーガ!!!
本編の中盤辺りでやるべきじゃないの?泣くって…。
間違いなくキュウレンジャーでナーガが一番目立っていました。
時点でバランス。

他の素顔のキュウレンジャーは冒頭とあと終盤にちょこっとぐらい。
しかし油断して冒頭見逃してはならない!
スパーダのマンマミーヤは役者さんのアドリブだそうです。(パンフに書いてあった)
短い出番でいかにスパーダの個性を出すか考えた末のアドリブだそうで
ますますスパーダ好きになりました。
あとラプターがコケかけたのを優しく支えるとか、大人の男過ぎる。

貴利矢はエグゼイドライダーで一番好きだったので、
予告見て映画出るんだ!キタコレ!と思いましたが、
いや、まて。これは春映画にありがちな期待を裏切るパターンのやつかもしれない。
と疑っていたのでダメージうけずに済みました。

ポッピーとアムが並んで映っていたり手をつないでいるとこなんかは
あーもうぼかぁ幸せだなぁ状態だったのですが良く考えたら
この二人髪型似ているし、ポッピーの2コンの色としてアムにポッピーと
同じような衣装着せたら良くない?!と妄想してしまいました。

八雲、北岡弁護士、モモタロス、陣さんのやりとりはこの四人を
深く知っているからこそ笑えた。
特に八雲の「翼先生じゃない…」からの陣さんの「あおりん」は
最高でした。でもモモタロスはどう考えても赤だよね。
そんでエグゼイドがピンク枠よね。
私がプレイヤーなら、
シンケンレッド(姫)、ゴーオンイエロー、カメレオングリーン、ハリケンブルー、ゴーカイピンク
と言う夢の美女チームを作るけどね。
(すみませんただただ私の好きな女性戦士たちです、特に顔が好きな。)

ゼビウスの年代にはさすがにまだ生まれていなかったし、
FFドラクエの類のRPGばっかしかやってこなかったため、
あまり詳細はわからずシューティングゲームだなってことぐらいしか
理解してなかったんですが、
この映画見てちょっと恐怖を感じました。
確かにあれ現実世界に現れたら、誕生日を奪ったり夢を奪ったりする
ジャークマターよりよっぽど怖いよな…。

あと気になったことをちょこちょこ
・パンフでナーガの役者さんがネイルしたままだとコンビニに入るの
 恥ずかしいので翌日も撮影があるときはネイルをどうするのか
 ポッピーの役者さんに聞いたという話が面白い。
 ナーガの役者さんはこういうインタビューでいちいち面白い。

・先日東武動物公園にちょうど行ってきたのでよく分かります。
 ゲームの中の世界は東武動物公園ですね?!

・ゴライダー?あぁ、番宣の……

・セレクト画面のピンク枠でトッキュウ5号出てたじゃないか!
 モモタロスでなくカグラを入れろぉぉぉおエムめ、ゲーマーなら
 5人のうち1人女子にすればいいじゃないかぁぁぁあ!

・ポッピーとアムが絡むならハミィもいれたげて!

・フタゴキュータマの使い方が非常に上手い

・アムの役者さん撮影相当ハードだっただろうな。
 私12月に素顔の戦士が出るGロッソ行きましたが、アム役の立石さん、
 体調不良でお休みされてました。残念だけど体調不良はしかたないもんね。


というわけで細かい部分までは見切れていなかったので、
もう一度見に行くかDVD買うか借りるかしてまたじっくり見たいと思います。
スポンサーサイト

Space.6 「はばたけ!ダンシングスター」 感想

★「ラッキーキュータマ運試し」の後ろの方でCOOLにポーズを決めるスティンガー
彼には今後もこのCOOLさを保ってほしい。

「わたしはハミィ」からの、ハミィによる
前回のハイライト、可愛いです。なんていうか、別に滑舌悪いとかじゃないんですけど
小さな子が一生懸命しゃべってる感がして。まぁ実際(身長的に)小さいんですけど。

「ラムネジュースを集めながらそんなことしてんのか」
ハミィのドン引き顔とラプターの冷徹なまでの
「プラネジュームです」いいよね
スパーダ兄さんは相変わらず優しく、「ラムネジュ…プラネジュームも飲み放題ってワケだ!」とフォロー
もう今回リーダー決める話らしいけどスパーダ兄さんでいいんじゃない?

★厳しいルールを押し付け、人々を苦しめているデンビルは今の日本社会の象徴なんじゃないかと本気で思う。

「ボク、ルール守るのにがぽよ~~」横でうん、うんと頷く
ナーガの表情から今迄の彼の苦労が伺える

「よっしゃーさっさとぶっ倒そうぜ!運試しだ!」
何言ってんだコイツ…的な目をするハミィ
からの「ねぇ、リーダー決めない?」が唐突過ぎて今の若いコをよく表してるなと。
「9人そろったんだし、誰かリーダーが必要でしょ。私、立候補!」
という言葉の後に「サブリーダーはスパーダね!これはリーダーからの命令よ」
「ハミィちゃんがそう言うなら仕方ないな」という言葉を補完してみる。

「なぁーに言ってやガル」
ガルが語尾にたまに「ガル」付けてたのは
これをやりたかったからなのか?!と思ってしまうぐらいしっくりくる言葉。
なんか最近ガルの声を良く聞くなぁと思っていたけど、そうだ、日曜日はキュウレンジャーのガル
ONE PIECEのゾロ、アッコにおまかせのナレーターをやられているんだな、中井さん。

「リーダーはラッキーに決まっとる」→贔屓
ラッキーにチームをまとめるのは無理→正論
このハミィの言葉を聞いてラッキーが一瞬目をパチクリさせるんだけどそれがまた可愛いんだよ。

★何かの児童誌でガルの年齢が35歳と書かれていたそうですが、JK的スラングを使うイマドキ女子と紹介されている
ハミィはいってても18歳ぐらいだと思うんですよ。
コタロウの「おばさん」って発言が伏線じゃなければ。
そんな歳が一回り以上も離れている子とやりあえるガルも可愛いいんだよ。

★リーダーに立候補したのはハミィガルチャンプ、何げにナーガ
妄想内だけどラプター、そしてラッキーの6人。
立候補してないのはスパーダバランススティンガー
まぁスパーダはもちろんリーダーに一番向いていると思うけど
自分から立候補するタイプじゃないし、スティンガーもそういう感じではなく、
そもそもオリオン号にいないから解る。
バランスは「んじゃボクもボクも~~」とか言いそうな感じはしたけど、
意外と前に出ないのね。ま、ただ単に面倒くさいと感じただけかもだけど。

★そして今日の出撃で一番敵を倒した人がリーダーになるという条件のもと、キューレット。
今回はラッキースパーダハミィガルバランスの組み合わせ。
この時点で留守番組の三人は脱落ってことかな。

★デンビル体操を踊らされる人々。朝早くから深夜までパソコンの前に拘束されるよりもよっぽど健康的だと思う。

がもう既に変身して敵を攻撃して誰が倒したかもめる。
↑この光景でなぜか「コント赤信号」という言葉が浮かんだ。知らない若者は調べてみよう。
そんな中まだ変身すらしていないスパーダバランスも後から来る。バランスは「やれやれ」って言ってて、
スパーダは頭を掻いてるんだけど、この二人オリオン号では年配組だもんね。

「強そうなキュータマ何かくれ!」
ビリヤードでキューバックルに転送するシステムなんだ!まどろっこしいわ!
これ今回は球突いたのラプターだけど今後は留守番組の誰かが
担当することになるのかな。
いつぞやに遊んでる感じで出たビリヤードがこんな重要な要素になるなんて思わなかったよ。

★ペガサスキュータマを使ったら、胸にペガサスがくっついた!何このど根性ペガサス。

★で、OPとCMなんだけど、主題歌CD発売のナレーションしてるの陣さんだよね?!
あ、この世界ではホシミナトか。

★「わてはペガさんやぞ」てらそまペガさん!
てらそまさんと言えばキンタロスを思い出すな。関西弁だしペガタロスだ。

★ちょっと驚きはしたけど「ペガさんかーよろしくな!」
と馴染めるラッキーの適応力凄い。

★アバレ馬ペガさんはチキューの貴重なまだ残ってる建物を壊しまくった挙句、デンビルに隙を与えてしまった!
人々が盾になっていては攻撃もできない!

★こんな状況になっても張り合ってるハミィガル
「ホラホラー、早く二人をなだめて。ボクはめんどくさいからパス。スパーダしくよろ。」
って感じでスパーダの肩を押すバランス
「え?僕が?!」というリアクションをしながらも止めに入るスパーダ。
この辺、二人の頭見切れているけどちゃんと見ているからね!
9人いてもキャラを立たせようという努力が伝わってきて好き。

★変身を解いてもペガさんはそのまま。でもなんか似合ってる。とんでもねぇ装備なんだけど似合ってるんだよ、ラッキー

★オリオン号に戻り、ショウ司令の紙芝居が始まる。ナーガが視聴者を見ながら
「これは絶対ウソだ」って言ってるけど、案外本当だったりするのかもしれない。

「そんな事よりリーダ誰になったの?誰が一番だったの?」
あのさ、ここの司令全然敬われてないよね。「美味しそうな名前だな」
とか言われたり、ある者はめちゃくちゃ懐疑的だし、
「そんな事より」とか言われちゃうし。


★「一番活躍したのはラッキーです」
ここでまたハミィガルが言い争い。

★なぜかチームの連携を鍛える為にダンスの特訓をすることに。
スティンガーには「興味が無い」と断られる。ここでもショウ司令は軽くあしらわれているわけだけど、でもスティンガーは以前「強いものにつくのに理由がいるのか」と言っているんですよ。
ってことは、ショウ司令の命令に従ってジャークマターのスパイになっていたのって、
ショウ司令が強いものだと認めているからじゃないですか?
もしかしたらスティンガーは昔ショウ司令と勝負をして負けたことがあるのかもしれない。

★ショウ司令のサングラス似合ってるからずっとそのままでもいいよ!

ナーガのキレッキレのダンスが本編で見られるとおもったら何か違った。
ペガさんは暴れるわ、ナーガはブレイクダンスしようとするわ、
バランススパーダにぶつかりかけるわ、
ラプターはアイドルになった妄想するわでわちゃわちゃ。

★イカーゲンとマーダッコ登場。マーダッコの胸の造形近年にしては攻めている方だと思うの。
顔は全くかわいくないけど。イカーゲンは敵だけど気さくそうな奴なんでできれば長生きしてほしいかな。

★ダンスの特訓は相変わらず続いてました。ハミィはペガさんに振り回される
ラッキーにムカ着火ファイヤー。

★ダンス特訓を辞めちゃうハミィ
「俺も抜けるガル!踊れないからじゃないからな」
やっぱり公式はガルを可愛い系キャラにしたいんだな!

★ペガさんがアップで映ると鼻のところ辺り、スマホの保護フィルム貼るときに空気が入っちゃった的な
箇所があるように見えるんだけど光の加減なのかな?

スティンガーに連れられて誰もいない採掘場っぽい場所に連れてこられた
イカーゲンとマーダッコの実力ってどうなの?ポンチョからチラチラ見えるセイザブラスターでわからなかったかな?
それとも騙されててもまぁこいつ殺せばいいや的な余裕なのだろうか。
スティンガーの攻撃を後ろ手を組んだまま交わすイカーゲンは実力者っぽいな。
こういうおどけたやつのが実は強かったりするんだよな~。

★消灯時間後?に鉢合わせるハミィガル
これは気まずい。
「私は忍びの家系の娘として生まれて立派な忍びになるためにずっと努力してきた。
キュウレンジャーになってからも同じ。どんなに苦しくても歯を食いしばって頑張ってきた。
絶対にジャークマターをたおすために。だからどんなにすごくても運だけで
生きてきたような男についていくなんてできない」

この時の回想でスパーダチャンプと三人で特訓している場面が出るのですが、ここから察するにこの3人は
ずいぶん前からキュウレンジャーに覚醒していたんだろうなと思いました。
誰が最初でどうやってであったのか、本編でやってくれることを願っています。
あとハミィは伊ケ崎家をたずねたらいいと思うよ。
子孫がいると思うから。

★今回は司令が司令っぽい事してました→長い時間ラッキーがペガさんと踊っているのを見せた
叱るんじゃなくて、こうやって少し助言をして自分たちで考えさせるのは司令と言うか指導者っぽくて良かったです。

★それでハミィガルも加わって深夜の特訓が始まるわけですが
少しずつ人数が増えていく様子もいいよねー。
多分、みんなも昼間にあまり特訓できなかったのが気になって、
寝ようとはしたもののちょっともう一回おどってみよっかなっていう感じで
体育館的なところに行ったと思うんですよ。そしたらラッキー達がいた。
だから自分たちも本格的にまた特訓しようと思ったんでしょうね。
注目すべきは、少しだけ垣間見れるメンバーたちの就寝スタイル。
チャンプは右肩にいつも掛けているお揃いのジャケットがパジャマになっていました。
スパーダは帽子が寝る時仕様に。
バランスは抱き枕を抱えて。
ラプターはネグリジェ。
ナーガもジャケットの中のシャツとパンツが銀色じゃないので
真っ白いパジャマ着てるんだと思うんです。

★ここからはインド映画の様に踊りながら次々敵を倒していきます。軽快で好き。これは神回だと思う。
スーツアクターさんも大変だったと思います。

★ペガさんはもちろん死んでいませんでした。またいつか会えるといいな…。

「ラッキー、リーダーこれからよろしくね」
「やっぱいいや。リーダーパス。」

「キュウレンジャーにリーダーはいらねぇよ。みんな一人一人がスターなんだからな。」
あの、ひとりフードマイスターいますけど良いですか?

「またケンカか?じゃーもう一回ダンスの特訓だー!」
からのEDにつながる感じが非常に好きです、はい。
そして本編では拒否ったスティンガーがノリノリで踊ってるの見るとほんとほほえましいです。

★次回BN回だな。バランスってさげぽよな目もできるんだ!ゴイスー!

宇宙戦隊キュウレンジャー主題歌CDを買った

日本コロムビアさんのHPでは2017/3/15発売となっていますが、
仕事帰りにふらっとタワレコ寄ったらあったので買いました。

折角なので写真でも。
あ、甥っ子にせがまれて買ったソフビ(結構作りが良い)もついでに。

17-03-14-22-55-51-898_photo_R.jpg

初回限定盤のポップアップジャケット仕様です♪
この、アメコミ風イラストが凄く好き。
17-03-14-22-56-46-358_photo_R.jpg

ヘビツカイシルバーのマスクの口元がなんか可愛いです。
17-03-14-22-57-17-073_photo_R.jpg

シシレッドも格好いい。
17-03-14-22-57-04-863_photo_R.jpg

カジキイエローは笑ってるように見えます。
17-03-14-22-56-58-233_photo_R.jpg

もちろんカメレオングリーンも可愛い(*'-'*)
17-03-14-23-17-20-253_photo_R.jpg

盤はこんな感じです。
一人だけ凄い前に出ているけど、これもう毎週見ていれば誰かはお分かりかと。
17-03-14-22-57-41-974_photo_R.jpg

んで、店員さんから受け取った袋から品物を出して吹き出しそうになったのですが、
限定盤の星座早見表、

17-03-14-22-56-17-818_photo_R.jpg

なぜカジキイエローがアップに?!
いや、好きなんだよ、大好きなんだよスパーダ
でもわかる。彼はこんな目立つポジションではないんだ!
そんな彼が大きくうつっている違和感。
ハミィ風に言うとマジうける。

もしかしてランダムなのか?
ランダムで大好きなカジキイエローを当てたならそれはもう
「よっしゃラッキー!」と叫ぶしかないではないか。

と思い調べていたら、CDを購入する店によって
どのキャラがフィーチャーされてるのか違うとのこと。

ありがとう、ありがとうタワレコさん!!!!
恐らくだけど、AmazonのカメレオングリーンVerがたくさん世に出回っているのではないかと思う。
山野楽器のサソリオレンジVerは入手難しそうだ。

で、さっそく何度も聞いてみたんですが、LUCKYSTARはもういう事なしで超かっこよくて、
爽やか過ぎてさすが松原さんです。
2017/3/18修正
すみません、LUCKYSTAR歌っているのは松原さんじゃなくて
幡野さんでした・・・。松原さんはキュータマダンシングだった(^^;)

藤林さんの歌詞がまたちょっと意味深なんですよね、二番とかが。
某団体がうるさいのでとてもここには歌詞書けませんが
ラッキーにはやはり何か秘密がありそう。

キュータマダンシングは二番になるとより適当になります。

皆さんもぜひ聞いてみてくださいね。


-----おまけ-----
ソフビ買った時にキャンペーンのチラシをもらったのですが。

17-03-14-23-17-46-245_photo_R.jpg

みんなが威嚇っぽいやってやるぞ!的なポーズなのに……

……

……

17-03-14-23-18-07-086_photo_R.jpg

おい!これ完全に浜辺でビーチチェアに寝転がってるカップルじゃないか!
ありがとうございます!!!!
ガルが「リア充呪われろ」ってやってるみたいにも見える…。

Space.5 9人の究極の救世主

今週もスパハミを拾いつつ、キュウレンレビュー行きますよっ!

本編ももちろんなんですが、昨日更新された公式サイトの航海日誌#3をぜひ見てほしい!
ナーガの靴下を直すお父さん的なスパーダと、ハミィをさらっていくスパーダが見られるよ!

「宇宙全体をジャークマターから救う為にはキュウレンジャーを9人集める方が先決だよ」
相変わらずスパーダの意見は正論。
皆バラバラな意見の中、離れた場所にいるラッキーにも意見を求めるラプター
この変から、ラッキーを頼りにしてるんだなという事がうかがい知れる。

「ラッキーさんはどう思いますか?」
ラプターって今の所ラッキーにだけ何故かさん付けなんだよね。
ラッキーなんて一番さん付け不要だろうに、新入りだからなのか。
その割にガルバランスの事は呼び捨て。
ナーガの事は呼んだっけ?あ、でもなんかナーガの事もさん付けそうな気はする。

「なぁんかテンション上がんないんだよな」
正直でよろしい。人間味がある。

★今回もキューレットを回すわけだけど、メンツが決まった後のメンバー紹介のナーガ
狂気に満ちたような笑顔、そしてスパーダハミィの笑顔、
金子みすヾさんの詩が浮かんできますよ、「みんなちがって、みんないい。」

★今回はの珍しい組み合わせ
5人組で銀色が入っているのは他の戦隊でもなかなか無いレア配色

★あれ?何かスティンガーと並ぶとエリードロン小さくみえるんだけど。
エリードロンは公式で191cm、ああそっかスティンガーは2m超えてるんだね?

「俺はジャークマター。奴らは敵だ。」
この19分後くらいにキュウレンジャー側のスパイであると判明。まぁ敵を騙すには味方からっていうしね。

★チキュウ人はされるがまま、ユメパックンに夢をドカ食いされている。
そこにキュウレンジャーが現れるわけだけど、の順で並んでいるもんだから、右側が凄く地味なんだよね。

★投石をするお子様ふたり。大和も良くしていたけど、チキュウではスタイが流行っているらしい。
私は大和のスタイのおかげで「この人きっと首に何か秘密がある」と3クールぐらい疑っていた。が、何もなかった。

★お子様二人が石を投げて「何か面白くなってきた」とか言ってる隣で、
「ヤレヤレ!」ってパンチングしてるハミィ可愛い。

---------------
ちょっと脱線しますが、私スーアクの下園さん大好きなんですよね。
ジュウオウタイガーの可愛い動きでファンになりました。
いまアマプラ動画でゴーバスターズ見直しているんですが、
もちろんイエローバスターのスーアクされてる蜂須賀姐さんも美しいんですが、
下園さんのセクシー具合がたまらなく好きで。
今回ハミィのスーアクさんが下園さんで良かった!って思いました。
脱線終り
---------------

「名前を聞いてやる」←すごく上から目線です。何かマーベラスっぽい
コタロウとジロウでした。ニチアサでは定期的に聞く名前です。
ジロウ:「お兄ちゃんたちは?」「俺たちはキュウレンジャーだ」
ジロウはちゃんとラッキーの事お兄ちゃんっていってるんですよね。

★コタロウ:「おじさん、おばさん強いじゃん」
おい!百歩譲って、ナーガを白髪と間違えておじさんと言ったとしよう。
おばさんて!女子ハミィしかいないのにおばさんて!!
その後、「まぁまぁ」みたいな顔してハミィの肩に手を置くスパーダ、この二人の距離感が近くていいよね。

★エリードロン&スティンガーも現れます。
チャンプが先頭に立って、その後ろでスパーダが、
子供を守ろうとするハミィを守ってる、もうスパーダは父ちゃんポジ確定。

いまのところ
ボケ始めたじいちゃん:ショウ司令(この人はあえてボケたふりしてるんだけど)
父ちゃん:スパーダ
母ちゃん:ラプター
長男:ラッキー
次男:バランス
三男:ナーガ
末っ子:ハミィ
伯父さん:チャンプ
長男に懐く飼い犬:ガル
たまに現れる従兄:スティンガー
ぐらいに思っているんですがこれ最終回までにどんな感じで関係性変わってきますかね。楽しみです。

★エリードロンの武器かっこいいんだよね。今回クロスボウはいるけど味方でアロー系の武器の人いないので、
余計に目立ってかっこよかった。ラプターあたりアロー系でも良かったのではないかと思う。

★やはりカローともなると強く、変身が解かれてしまう。お子様たちは命知らずにも、
エリードロンにも石を投げる。スティンガーに「殺せ」と命令するけど
しっぽまきまきするだけで殺さないスティンガーはやはりいい奴だ。
死なない程度の神経毒とかも注入できたろうに、まきまきするだけ。

★一度オリオン号に戻る一同。チャンプは激オコぷんぷん丸だけど
ラッキーは冷静にスティンガーの行動を読み解いているんだよね。
前回の様に無謀なこともするけど考える時はちゃんと考える。人を惹きつけるというか、ついていきたくなる人だよね。

★お子様たちにパンを持ってきてくれるスティンガー
できれば牛乳とかもあったほうが良かったけど、エリードロンの目を盗んで持ってきてくれたんだよね。
自分に配給されたパンをあげたのかもとか考えるとスティンガーが健気に思えてくる。

★泣き出す子を見て自身の幼い頃を思い出すスティンガー
あ!!!ニーサン!鎧武のミッチのニーサンだ!今回はサソリのニーサンな訳か。
あなたの弟問題ある人多すぎやしないか。
ペンデュラムはニーサンからもらったものだったのね。今回はニーサンと区別するためか、
スティンガーは「アニキ」と呼んでいてワイルドだなと。

「いい目だ。弟を大切にしてやれ」
この時のスティンガーの声が、いつもより高めで優しいんです。
んで、エリードロンが来て「愚かなことを。弱きものには死あるのみ」って言った後の
「コイツらは大事な人質だ」は本来のスティンガーの声のトーンに戻っているんです。

★スコルピオ兄さんはジャークマター最強の殺し屋だったのか…ラスボスになるか?!

★エリードロンにスコルピオの事を聞いている時、二人が真向かいに並んでいたので
確信に変わったけど、やっぱりエリードロンちっちゃ!

★キュウレンジャー8人が現れます。
キュータマを投げる8人。スティンガーは子供を殺すのは主義に合わないと断り、
エリードロンにボコられます。
しっぽで子供を助けたり、キュータマをキュウレンジャーに投げたりするんだけど、
しっぽの使い方がうまいなって思った。
前回のジュウオウジャーはしっぽ3人、ヒレ1人いたけどイマイチ利用できてなかったので。

「何がラッキーだ。お前らに加勢する気は無い。ただ一つ言っておく。俺はスパイだ。」
加勢する気まんまんです、彼。
もしかしてあのポンチョを脱いだら既にキュウレンジャケットを着てたりするのかもしれません。

「やっぱり信じられない…」視聴者代弁。ありがとうナーガ!!

★「ありがとうサソリのお兄ちゃん」「おじさんおばさんも頑張って」
だからなぜスティンガーはお兄ちゃんで他はおじさんおばさんなんだよ?!

★9人での変身は圧巻
オレンジが入ってくると差し色じゃないけど、カラフルになっていいよね

★9人で戦闘開始
なぜか採掘場に集まる大人たち。大人たちは手のひらを返したようにキュウレンジャーを応援。
殆どの人の服の色が黒なのはなぜなのか。コタロウとジロウの服の色を目立たせる為か。

ラッキーのユメパックンの倒し方が斬新。
武器を使わず夢のみで撃破。

★雑魚敵を一通り蹴散らした後、炎が上がり、それがはけるとやっぱり隣同志のスパーダハミィ

ハミィを連れて上から攻撃するラプター
心が躍るね、こういう女子の絡みをもっとみたいんだよ!

★で、最後にエリードロンをシメるとき、ラッキーは一人、他は二名体制になるんだけど、
この組み合わせで今後もペア組んだりするのかな?
ラッキー
スティンガー/ラプター
スパーダ/ハミィ
ガル/チャンプ
バランス/ナーガ

★そしてモライマーズに乗り込んだユメパックンとも戦う
この時二手に分かれるんですが珍しくスパーダハミィが離れる。
「この時がきましたね!」
そうね、ハミィがいない隙にスパーダと合体しちゃおうね。
「まずは前菜を片づけよう」

★次はメインディッシュ。因縁のスティンガーチャンプが合体するってのがいいよね。
スーパーメテオブレイクにより敵撃破。
「ジャークマター万歳、ドン・アルマゲ様に栄光あれ」うわぁ思ってたより宗教的。

★こうしてスティンガーのボイジャーもオリオン号に格納されました。
スティンガーはショウ司令の事信頼してる感じなので、
やはりすごい人なのだと思う、司令は。

「俺はラッキーに従うガル」
こういう時だけ語尾にガルつけちゃって、ほんと忠犬なんだから!しっぽ振ってラッキーについてく姿が浮かんでくるよ。

★1,2,3モーの後、うまくハイタッチできないスパーダハミィ
肩に手を置くときは自然なのに、いざ触れ合おうとするとうまくできない二人。
これでスパハミ小説1コかけると確信しました。
(pixivで小説とも呼べない駄文書いてます、今度詳しく紹介します。)

★ダンスEDはスティンガーチャンプ
クールキャラのスティンガーがノリノリで面白い。
そしてここでも因縁のチャンプとペアなのね。

★次回予告、ハミィメイン回キタコレ!
でもペガさんとかダンスとかカオスな回になりそう。
ペガさんを着こなせるラッキー、すげぇ。似合ってる。

Space.4 夢見るアンドロイド

★今回のラッキーキュータマ運試しは
 我らがハミィハミィはあれだね、手を頭にかざしてぶんぶんするのが好きだよね。
 いいよ存分にやって。ものすごく可愛いから。

ラプターによる前回の振り返りと妄想
 決めポーズの時にパンツ的なものが思い切り見えている
 最近ヒロインの生脚封印してるわりに、
 ガワヒロインだとこんなことしてくれるのか。

★オリオン号の上に寝そべってタブレットにお絵かきとか日記書いているラプター
 なんだかんんだこの生活を楽しんでいそうで良かった
 「私も戦ってみたいな。ね、おじ様」
 おじ様って誰?!まさか司令?と思っていたら終盤に明かされた。

★ワープしなきゃチキュウに来られないという事は、今までキュウレンジャー達は
 ものすごい遠い宇宙にいたんだね。
 ラプターと司令のみシートベルトをして
 他のメンバーはそのまま浮いてましたが、浮いているときにガル
 犬掻きをしていて、前回の毛布といい、公式はガル
 萌えキャラにしたいのかなと。

★ワープ浮遊時が密着しすぎててね、
 ナーガバランスの太ももサワサワしてるんだから、こりゃ一部の人達は大喜びなわけで、
 私の様なノマカプ楽しみたい人向けに
 ワープの衝撃でハミィのスカートに突っ込んじゃうラッキースケベ的ラッキーとか、
 ワープ終了時に体勢崩したハミィ
 お姫様抱っこキャッチするスパーダとかそういうの早く!

★四話目にしてチキュウに付きました。

★今回のOPからちゃんと着ぐるみ組にも名前だけ表示されるようになりましたね。

「チキュウ?って聞いてことない」
 大丈夫、激オコぷんぷん丸よりは上手に発音できてますよ。

「ド田舎じゃねぇか」→薄々気づいてはいたけどチャンプって口悪いよね

★メンバーがざわつく中、さすがスパーダ兄さんですよ。
 「どうしてこの星の開放を?」
 そう、なぜキュウレンジャーにっとて縁もゆかりもないこの星の解放を急ぐのか。
 それはモライマーズが異常に地球に見られるからなんですね。その分ダイカーンも数多くいる。
 今まで40戦隊に守ってもらったという事は、それだけ地球って狙われやすい土地なんでしょうね。

★今回よりキューレットシステム導入
 指令の言う「コストとかタマらんの!」がかなり切実。

★各々がキューレットにキュータマを入れていくんだけど、スパーダ
 キュータマにキスして入れるんだよね。それがスパーダらしくてすごく好きだなって思った。

★あと、ナーガがキュータマ奥まで入れなくて入り口のとこで詰まってたんだけど、
 それを、次の人が入れ易い様に奥深くに入れたり、キューレットザチャンスで指令がダンスを踊りはじめましが、
 やる気ないながらも手拍子をするラプターデキる秘書だなと思いました。

★今回はバランスナーガがお留守番
 お留守番と言っても、装備の調整とかあるようです。
 ニヤリと笑って「悔しい」と言うナーガ、役者さん凄いなぁ。

ラプターには桃を買ってくるという重要な任務が与えられました。
 モライマーズだらけのチキュウでまだ桃なんて栽培してるところまだあるんだろうか…。

★チキュウに降り立つと、やはりかなり荒れている様子。
 ガルの耳に悲鳴が聞こえ、その場所へ向かいます。

★ユメパックンがいました

★奪われようとしている子供の夢の内容が「お腹いっぱいごはん食べたい」で切実。
 キュウレン作風の明るさから言えば「サッカー選手になりたい」とかかなと思ったら、
 重かった。まぁチキュウ侵略されているからそうだよね、そうなるよね。
 チキュウは満足にご飯も食べられないくらい逼迫した状況なんだね。

★隠れてみんなを見守るラプターですが、ドでかい妄想を膨らませてしまい、
 見つかってしまった。それですっころぶんだけどパンツ的な部分が丸見え。
 ラプターは白いタイツを履いているのだ、そう思う事にしよう。

★この辺からスパラプが加速し始めるわけですよ。
 そして変身講座第四話でスパラプ炸裂します。
 「ラプター!下がって!」
 以前ハミィを庇っていましたが、今回はラプターを助けます。
 戦いつつも周りを見るのを怠らず、ピンチのメンバー(主に女子)を助ける。
 なんて漢なんだ、スパーダ兄さん

スパーダが女子を助けるのはどこかの海賊のコックと同じで
 誰かから教えられた騎士道なんだろうか。

「ラプター、どうして逃げなかったんだい?」
 「キミはこんな危ない所にいるべきじゃない」
 「で…でも…」
 「すぐにオリオン号に帰るんだ!」
 ラッキー達の事は怒れるけど、スパーダには強く言えないラプターの関係いよね。
 そして普段ニコニコして温厚なスパーダ
 真面目な顔をして怒るのも、「ジャークマターとの戦いは本当に危ない」っていうのを表しててとても良いと思う。

「それにしてもラプターにでっかい夢があるなんて知らなかった」
 「ちゃんと桃買って帰るんだぞ」
 ハミィの言うように、このラッキーの言葉はKYなんだけど、これでラプターは結構救われたと思うんだ。

★子供が満足に食事ができない治安状態でも経営している安定のカフェ・サファリ登場

★チャンプはガソリン?エネトロン?みたいなものを飲んでいますね。
 やはりロボットは食事できないのか。

★カフェ・サファリでラッキーVSその他の意見に分かれるんですが、
 忠犬ガルラッキーに反対するのがリアルでいいんですよね。しかも「仲間を失いたいんか」と添えてる。
 これは一族が全滅したガルだからこそ深みのある言葉です。

スパーダラプターの妄想癖をバラします

ラプターの妄想がスパーダにバレた時の回想
 ラプターが可愛いので何度もリピしました。
 ラプターの妄想を笑いもせず
 「キミ、もしかして戦いたいの?」と言ってポーズをとるスパーダの優しさね。
 下手な相手に知られたら「バラされたくなければXXXXXしろ」みたいな薄い本にありがちな展開になっていたかもしれない。
 まぁキュウレンジャーメンバーにそんな奴はいないんですが。

★そんなこんなで対立して「話になんねーな」と言ってサファリを出ていくラッキーは、ちょっと感じ悪かったわ…。

★結局またラッキーラプターを連れてきちゃうんだけど、その時「またスパーダに怒られます」ってしゅんとしちゃうラプターがまた可愛いのなんのって。

「夢を無くして生きるのなんて死んでるのと同じだ」というラッキーのセリフは、もしかしたら自身の体験から来ているのかな?
 なんとなくそんな感じがした。
 もしかしたら彼はシシ座系アンラッキー星出身で、アンラッキー星で一番ラッキーなのが彼とかそういう設定かも?

「仲間だろスパーダ。お前の言ってることはコイツらと同じだ」
 うーん…ラッキー好きなんですが今回はさすがにちょっと無謀すぎだろと思います。
 ラッキーは攻めな考え、スパーダは保守的な考えで、今回はどう考えてもスパーダ
 保守的な考えの方が正しかったのではないかと。
 場合によっては攻め的な考えが功を奏することもありますが、
 今回はたまたまラプター
 キュウレンジャーとして覚醒したからいいものの、序盤で
 スパーダが言っていたように、
 もし覚醒しなければ庇いきれない時もあったと思うんですよ。

★で、スパーダの良い所は自分の考えはしっかりあるけれども、
 相手の事も尊重する所なんです。
 絶対ダメ!戦っちゃダメ!って言わず、
 「教えてくれラプター、キミは何がしたい?」と聞くし、
 ラプター覚醒後は「背中は任せるよ」
ってちゃんと戦士扱いしてるんです。
 そういうところが本当に大好き。
 ラッキーはポジティブでコイツについていきたいとは思うけれども、リーダー向きではないな。

★ユメパックンを倒した後、スパーダの事をぐっと自分の方に寄せて
 ポーズしながら「グッドラック」ってラッキーが言ってるところ、男の友情っぽくて好き

★指令はナーガが言うように絶対ラプターの事知っていたと思う。
 ナーガ、観察力があったり仲間思いだったり、意外とスパーダの次にリーダー気質なのはこの人なのかもしれない。

ラプターにお祝いのケーキをスパーダが作って
くれて、変身講座で食べていたけどラプターケーキ食べられるんだね。

★今回の変身講座は本当に衝撃的だった。公式でスパラプ推しかい!
 あんな妄想するってことはきっとっていうかラプター絶対
スパーダ
のこと好きじゃん。
 ってことはハミィがやきもち焼くじゃん。

★予告で写るニーサン
 ブドウのニーサンだと思っていたら今度はサソリのニーサンになっていたのね…
 あの人の弟問題ある人多すぎるでしょ…
 なんかニーサンのせいで予告のヤリみたいなのの横で叫んでいる恐らくスティンガーが、戒斗に見えた。

★次回ついにスティンガーが仲間に!
 そんな、予告と言うなのネタバレ

----------------
すいません今回は感想書くのがめちゃくちゃ遅くなりました・・・
月曜は仕事休みなので日曜キュウレンジャー見たらそっこー感想書こうと思います。

あとpixivの小説の方もいま頑張って新しいの書いています。

Template Designed by DW99