Space.15「海の惑星ベラの救世主」感想

五星戦隊ダイレンジャーシシレンジャー/天幻星大五役をなさっていた
能見達也さんが5/18に逝去されました。ご冥福をお祈りいたします。

ハミィのキタコレ!やJK語が拙い理由が明らかに?!
そして不穏さしか感じない次回予告!
というわけでキュウレンジャーSpace.15(毎回いうけどまだ15話?!)
「海の惑星ベラの救世主」の感想です。

「残り二つのキュータマの場所が出てきたYO」
ラシンバンキュータマは色的になのか機械?つながりからなのか
ずっとバランスが管理してたのね。
チャラ男キャラのはずなのに、なにこのデキる男感。

「ホ座系にホキュータマ。リュウコツ座系にリュウコツキュータマ」
えっ・・・これラシンバンキュータマ待たなくても大体の場所は掴めたんじゃ・・・。

「で、どっちから行くんだ?」
「だったらホ座系がいい!見て、ホキュータマのある星。
素敵なビーチがあるみたいキュータマ見つけたらみんなで泳ごうよ!」

そそそ、それは是非そうしてもらいたい!今年遂に水着回復活キタコレ?!

「ビーチ・・・水着・・・」
ラプターの妄想炸裂。
もはやお下げ部分が完全なるただのおっぱい。
そして水着の際どさ。
いいんだよ、可愛いから。でも錆びないのかだけ心配。

「こんな時にか?ずいぶんお気楽なもんだなぁ」
前回(自分からではないとはいえ)女体化してた人がよくもそんなことを。

「戦いの中でも楽しまないとね。反対がないんだったら決まり!」
「決まり!」
女子組みは乗り気。
「ちゃんハミ押しが強すぎデース」
「これでも子供の頃は引っ込み思案だったんだから・・・」
→髪の毛触りながらモジモジするちゃんハミ可愛いです!っていうかバランスハミィの呼び方
「ちゃんハミ」かい。
(字幕だとちゃんハミィなのかな?字幕表示してないからわかんないや)
斬新なパターンだな。今までこんな呼び方なかった気がする。
これでキュウレンジャー内の呼称がだいたい分かった。ついでに一人称も書いておくね。

ラッキー→全員呼び捨て、「俺」
ガルチャンプのみ「チャンプの旦那」、「俺」
バランスハミィのみちゃんハミ、「僕」1人称複数だと「僕たつぃ」
ナーガ→全員呼び捨て、「俺」
ハミィ→全員呼び捨て、「私」
スティンガー→全員呼び捨て、「俺」
チャンプ→全員呼び捨て、「吾輩」
スパーダハミィのみハミィちゃん、「僕」
ラプター→初期のみラッキーだけさん付け、「私」
司令ハミィのみたまにハミィちゃん(ペガさん回とか)、「ボクちん」
小太郎スティンガーはアニキ、
ハミィおばさん他は呼び捨て?「俺」

「俺」がかぶりまくりだから、ナーガをもう少し中世的な性格にして「私」
ガルを「わし」とかにしてても面白かったかも。

「ハミィが・・・?信じられない」(カメラ目線)
「何よ!」
ナーガはあれかな、人間不信気味なのかな。

★ともかく行き先がホ座系に決まり、キューレット。
ラッキーハミィナーガスパーダラプターの組み合わせ。
あー、いいねこの組み合わせ好きだわ。
ナーガ、キューレット出たとこで「キタ・・・」って言ってるけど
着々とハミィ言葉がうつってきてるね。

★今回ハミィラプターの女子二人出動だけど
ピンチになったらスパーダどちらを助けるのかな?

バランスは外れてよかったと思う。
あの金属感だから、海辺いったら確実に錆びてた。
400年(100年は一瞬だったけど)絶えられる金属なら
大丈夫なのかもしれないけどさすがに海水に入れば少しは劣化しそう。
ガルも何かブルーなんだけど水苦手そうなイメージ。

★ベラに向かう5人。
ラッキースパーダのボイジャーには特に何もなし。意外と大人なラッキー。でもサーフホードぐらいは積んでるかもね。
ハミィのボイジャーには浮き輪とボールと帽子、そしてサングラス。
ナーガのボイジャーにはシャチの浮き輪と潜水するときのあれ。
ラプターのボイジャーには過激な水着、帽子、大きな荷物。
そしてサングラス。この3人、泳ぐ気満々である。
というかラプター・・・もともとめがね的なのかけてるからサングラス
かけられないだろうに。

「ホキュータマを早く見つけて泳ごう!」
このハミィの言葉に
「うん」と笑顔で頷くスパーダが保護者的ですっごくいいんだよなぁ。

★ベラの海岸に降り立つも、海が残念なことになっていて
ハミィがちしょんぼり沈殿丸。

ナーガの浮き輪とラプターの荷物を持ってあげるスパーダ本当にいいお兄さん。
スパーダの弟の中にもきっとこういう子いたんだろうな。
スパーダ役の方が呟いてたけど両手が塞がってしまったので
ハミィの荷物は持てなかったらしいが帰りは持ってあげたみたいだ。
この辺呟いてくれる配慮がうれしい。

★ホキュータマを探しているとゴネーシ達がBBQしてた。
村人達からのささげものでBBQして喜ぶなんて何て志の低いジャークマターだよ。

★少女が襲われそうになり5人が攻撃。
「うわぁ~~~なんだなんだお前らは~!じゃないわよ!」
ここのハミィが本当に可愛くて何度も見直す。
動きと言い方が絶妙で可愛い。

★海があんなことになっていて虫の居所が悪いため、
ハミィは積極的に前に立ちスターチェンジ。

★「キュウレンジャー?!チキュウにいるはずじゃ・・・」
「お前達ジャークマターがいる場所ならどこでも現れる、それがキュウレンジャーだ!」
これはラッキーカッコイイ名台詞!
ゴネーシが海に逃げる。

「僕とラプターでゴネーシを追う。ハミィちゃん達はホキュータマを探して」
とっさに水に強い自分と飛べるラプターはゴネーシ追跡、
ほかはホキュータマ探し、と指示できるスパーダは流石。
スティンガースパーダは次期司令官ポジになれる素質あると思う。

「ナーガたちそろそろベガに着いた頃かな」
あ、「ラッキーたち」じゃなくて「ナーガたち」なんだ。
あれだ、ナーガ大好きなんだね君。
「ラッキーたちも気になるがチキュウに残ってるチャンプの旦那と
スティンガーも心配だな」

あ、ガルは「ラッキーたち」って言うんだ。
こういうちょっとしたところで仲間の関係みたいなのが見えて面白い。
ガルバランスの絡みあんまり見たことなかったけど
仲良くやってそうだね。

★チキュウではチャンプスティンガーがダイカーン倒してた。
「サソリ座系カローがこのチキュウに…」
「サソリ座・・・?まさか・・・」
司令の言葉とか雰囲気、次回予告から不穏な感じしかしないんですが
大丈夫なのこれ・・・。
東映の公式HP見たら「物語のラストには、今世紀最大級の衝撃が待っています。」って!!
なんだよ、気になり過ぎて眠れないじゃん!
公式サイト見ても不穏な感じしかしないし、シリアス方面になるってことだから
もうこれまさかとは思うけどスティンガーチャンプを……。
2話前は獣おっさんの女装とかやってたのに…。
まぁ本当にやるわけないだろうから
ここはチャンプがロボであるという事を生かして「壊す」とかか。
スコルピオを信じたい心が暴走して闇落ちしたスティンガー
チャンプを大破させ、チャンプしばらく離脱→バランス辺りが修理してなんとかチャンプ
生き帰り、一部始終を聞いて研修から戻った小太郎スティンガーの元に説得に行き
スティンガー苦悩する…そんな様子が浮かんでしまった。
それかあれだ、チャンプスティンガーをスコルピオから庇って大破パターンのヤツ。

★あと
「ある意味、大人数でわちゃわちゃ、を売りにしてきたキュウレンジャーの印象が
ガラッと変わるようなエピソードとなっています。」
という文面もあるから大人数→人数減る?とかも思ってしまった。
来週予告のキューレットが着ぐるみチーム多めなのも気になるよ。
そんで東映公式の写真、何枚か後には人間態チーム+ラプターが写ってるんだよね。
これって着ぐるみチームの4人に何かがあったから人間態が出動したってことじゃないの?
流石に人間態のハミィやススパーダ
ナーガスティンガーが倒してしまうと
絵面的にもさすがにあれだから、復活の可能性がある着ぐるみ組を倒す感じにしたんだろうかとか
色々考えてしまって日曜まで寝不足決定です。

★ベラでは村人達がホキュータマを奉り、わずかな食料をささげものにしていた。
ここでジャークマター襲来。
しかし海から救世主が現れジャークマターを撃退
「すごい・・・」
ジャークマターを撃退してくれた救世主にささげものをする村人。
この時ナーガが「うわぁ」と笑顔になってるんだけど
本物の救世主としてこんなちんけなヤラセに引っかかって大丈夫なのか・・・。
まぁ素直なのがナーガのいいとこでもあるんだけどね。

★救世主の形がダイカーンの頭の部分であると見抜いたハミィは偉い!
ガチ沈没しょんぼり丸でもちゃんと仕事ができる女子だ。

ナーガ、村人と化す。
ネックレスやベスト的なものはどこから持ってきたか知らないが
元盗賊(いやジャークマター専門のだけど)を考えるとおのずと・・・。
村人と一緒に「ありがとう・・・ありがとう・・・」とやってるナーガを見てると
善人装ったダイカーンとかカローに騙されて闇オチ展開来るかもしれない・・・と
不安なんだけどこれは次回から続くであろうシリアス展開に入る前の
一時の清涼剤なだけで深い意味はないと考えていいんだよね?
これバランス相当苦労してきただろうな。

「ナーガ何やってるの?早くみんなに教えないと」
それは海の救世主がダイカーンだということを?
それともナーガが紛れ込んでいるということを?
いずれにせよどちらも早く教えてあげないと大変だね

★「ねえ!」
「マアサ!大切な儀式の邪魔をするな!」
「おい、あの子何か言いたそうにしてるぞ」
子供というか女子がマアサしかいなくてこの村闇深すぎない…?と思ってけど、
ナーガが紛れ込んでても気づかないし、ほかに結構な人数がいると見た。
きっと数名の男たちだけ危険な海辺へ出て女子供や他の男達は洞窟的なとこで待機してるんじゃないかな。
マアサちゃん無口な子なんだね。
いくら救世主の要望とはいえホイホイとこんな小さなそれも貴重な女子を生贄にするなんて
この村どうかしてるな。
普通村長あたりが率先して「いや、私がなろう」って言うじゃん。

★ここでラッキーハミィが助けに入るが村人は聞かない。
「そやつらこそこの海を汚した悪者達だ」
「ラッキーとハミィが・・・悪者・・・?」
「なんでそうなるのよ!」
「聞いてくれ、俺たちはあいつが言うような悪いやつらじゃない」
「そう・・・あそこ(あすこと聞こえる)に飾ってあるホキュータマを手に入れるためにここにきた」
「あれはわが村に伝わる大事なもの。やはり悪いやつか」
「んもうナーガ!余計なこと言って!」
ナーガ・・・いや天然だとは思ってたけどさここまでとはね。
ジャークマターのスパイで、本当は感情が人より激しくあって、スパイするために
特訓して表情を無くし、司令のこと「信用できない」とかハミィのこと「信じられない」とか言ってたのは
簡単に人を信用するなという伏線だった・・・?とかも考えたけどないよなぁそんなこと。
次回予告があまりに不穏過ぎて疑心暗鬼だよぉ。
まぁもちろんバランスの誕生日回で健気だったナーガを信じるわ。

ラッキーハミィはマアサをつれて一度逃げる

★ゴネーシのトリックを見破るラプター
モライマーズを海中に確認したスパーダ
この二人、空と海に長けていていいね。ほかは主に陸が得意だから。
いまさらだけど水属性のイエローって斬新だよねぇ。

★一方チャンプスティンガーはスコルピオまでもう少しというところまできていた。
「ジャークマターはその星座の出身者にカローを任せることが多い」
あ、そっかスティンガーはまだスコルピオがカローになったと
知らなかったんだった。それとね、そろそろ女性カロー頼みますよ。

★一方ベラの海岸。
ゴネーシ、プロジェクターみたいなので姿を巨大に見せていた。
え、普通に巨大化すればいいんじゃ・・・という疑問は最後の方で自分でつっこんでた。
「モライマーズもちゃんと海中にあった」
もしかしてVSではスパーダ、水属性グループでセラと絡むことになったりして。
カジキVSシャークなんてすんごいハンディだけど。

「マァサって言ったよね。この村に何があったの?
「あの・・・・・えっと・・・」
「なんでもいいから話してみて」
オリオン号では末っ子なハミィがお姉さんしてますね。
「天から塔が・・・海が汚れて・・・魚も」
人見知りってレベルじゃないぞこれ。
今回タマタマ人間態+人間にごく近い見た目のラプターだったからよかったものの
ガルとか司令来てたら怖がらせてたよな・・・。

「許せねぇな」
「いくらおいしい魚だって独り占めするなんて最低だ」
スパーダ兄さんの村人に料理振舞う展開クルー?
それかとりあえずウオキュータマで出した魚与えとくとかさ。
そうだよ、この村で祭るべきはホキュータマじゃなくてウオキュータマだよ!
「あのニセモノの救世主から、みんなの海を取り戻してあげる(それで私達も海で泳ぐキタコレ!)」
「まず救世主だと信じてしまってる皆さんをなんとかしないといけませんね」
ナーガ含む、ね。

★ここでスコルピオとドンアルマゲのシーン。
チキュウにはやはり何か秘密があるらしい。
「スコルピオ様!私をあなたの部下にしていただけませんでしょうか。」
「いいだろう」
塩らしいマーダッコもいいんだけどどっちかっていうとやっぱドSタイプのほうが私は好きかな。

★崖の上で、マアサをハミィお姉さんが諭す。
「みんなの前でゴネーシのこと言おうとしたんだよね。どうして言わなかったの?
・・・・・・子供の頃の私を見てるみたい」

「え・・・・・・」
「私ね、子供の頃引っ込み思案でいつも一人でいたの」
ハミィ、陰キャだった。
だから無理やり今時の言葉をつかってあげぽよにしてたから拙かったのか。
回想シーン、竹の多い星だね、忍者道場ありそうだね。
あれよね、九重ルナちゃんとか九衛門の子孫とかいう裏公式設定ないよね?

★ああああ!なになに幼女ハミィもすんごい可愛いんですけど!

ハミィのおかげでハミィの星は先手を打って逃げることができたのか。
じゃあハミィの星の人、両親とか無事なんだね。よかった!
ハミィの言うことをちゃんと聞いてくれる大人がいる星、いい星なんだろうね。

「今村を救えるのはマアサしかいないんだよ。私達もついてる、だからやってみよう」
「でも・・・・・・」(コクン)

★村ではマアサを探していたが見つからないのでナーガが自ら申し出て生贄になると言う。
いやあんたカッコイイけどバランスが悲しむしもはやセルフネグレクトですわ。
村人もきっと「誰コレ?」「誰この全身銀マン」って思ってるだろうに誰も止めない。
この村の人たちマアサ以外好きじゃない。

「救世主様!どうか俺の命と引き換えに―・・・・・・この海を元通りに」
「ナーガ!なにやってんだアイツ」
今週の視聴者代弁は意外にもラッキーだった。

ハミィラッキースティンガーが着てたみたいなポンチョを着ている。
多分スティンガーの部屋にあったの借りたんだろう。

「救世主様!!!」
おい村人誰か止めろよ・・・・・・。

「まてそいつは生贄にはふさわしくない。救世主様生贄を連れてきました」
風でポンチョの前ヒラヒラして服装モロわかりだけど顔は隠れてるから無問題。
マアサが来たところで霧が。ネッシーならぬゴネッシーが現れる。

★「みんな聞いて、救世主様は・・・」
「私はマアサができるって信じてる。だから勇気を出して」
「私正体を見た。救世主様は海を汚す悪いやつなの。」
「いまだ、ラプター、スパーダ!」

ラプター、望遠鏡キュータマで敵を捕らえ攻撃。
プロジェクター機能を失い小さくなる救世主様。
お次は水中のスパーダ
「さぁメインデイッシュにご登場願おう」
トビウオキュータマで加速したスパーダのマスクの切っ先がゴネーシにHIT。
その名も「カジキアタック」
コレは痛い。悶絶もの。当然飛び上がって海岸に挙がるゴネーシ。

★ゴネーシ、ジャークマターということを暴露される。
「この村とこの海は私達が守る!みんな!」
ここでハミィラッキーナーガスターチェンジ。
ナーガいつ着替えたの・・・まったく、不思議な子だ・・・。
スパーダラプターも合流。
下園カメレオングリーンのアップでのカメラ目線たまりません!

ハミィが大活躍しゴネーシ撃破。
「ぐっどらーっく!」で張り切りポーズしすぎて倒れるハミィ
支えるラッキーGJ。ここはスパーダで見たかったんだけどね・・・。
あれだ、ハミィちゃんの大事な体にカジキアタックしかねないから
これでよかったんだ。

★ゴネーシ巨大化。
ワシピンクが腕になると何か漫画家さんが使う羽帽子に見える。
「わぁぁぁ巨大化したほうが救世主っぽいネッシー!」
「今気づいても遅いわよ」
「今気づいてくれて・・・ありがどぉぉぉぉ!」
「そこは起こるところじゃないわよ。ま、いっか。」
そんなやりとりをしつつ巨大化ゴネッシー撃破。

★「皆さんのおかげで村がたすかりました。
村だけではなくマアサも救っていただきました」
「ハミィおねぇちゃんありがとう。」
あ、よかったちゃんとおねえちゃんだ!マアサいい子!
ホキュータマも手に入った。

「ありがとうキュウレンジャー」
何故か村人側にいて残ろうとするナーガ
「キミはこっち」と世話を焼くスパーダを見て大和を思い出す。

★遂にスコルピオのいる場所を掴むチャンプスティンガー
現れた不気味な怪人がスコルピオであると知ったスティンガー
「アニキ・・・・・・」
シリアス展開で引いて一気に明るくキュータマダンシング。

★キタコレ今回ダンス女子ーずだ!

★次回、デスワーム出てきてるしアオリが
「そのときチャンプがとる行動とは・・・?!」だし
不穏さしか感じないんですけれども・・・。心配だ・・・。
スティンガー・・・チャンプ・・・
それに他のメンバーもどうぞ無事でいてくれ…。
スポンサーサイト

Space.14「おどる!宇宙竜宮城!」感想

★冒頭、ラッキー司令スパーダバランスナーガが戦っている。
それをモニターで見てる女子二人。仲良しだよねこの二人。
「みんな超神ってるじゃん!」
「俺も負けてられん。次の出動が待ち遠しいガル!」
ガルも留守番組にいました。

★そして次の出動のキューレット
あたりはもちろんラッキーハミィスパーダナーガラプター
何この女子二人入ってる組み合わせ!見たいんですけど、すごく見たいんですけど!
→次回見られる!
このキューレットで当たったときにナーガ「きたこれ」って言ってるっぽいんですけど
そうだとしたらハミィにJK語のレッスン受けてるよね?
いいね、そういうお話pixivで書こうかな。
はずれはガルバランス司令

★さらに次のキューレット
あたり→ラッキーハミィスパーダラプターバランス
はずれ→司令ナーガガル
この時のオリオン号の操縦とか大丈夫なのかな。いつもラプター
バランスが操縦してるイメージだけど、
まぁ自動操縦もあるし、ナーガあたりならなんとか操縦できそうな気はする。

ガル、キューレットに外れ続け、最早灰と化す。
「こんなにキューレットに外れるなんて・・・もはや奇跡ですね・・・」
「こないだのラッキーよりも運が悪いんじゃない?」
ここの手を取り合う二人、可愛いんですが女子だからこそ言うことが残酷です。
「ちょ・・・ハミィちゃん!ラプター!」
って小声で言ってるスパーダ兄さんの気遣いはさすがだと思いました。
そういえば今更だけどスパーダは「ラプターちゃん」とは呼ばないよね。
小太郎にもくん付けるんじゃないかな?と思ってたけど普通に「小太郎」だったし。
VSの時はきっとセラちゃんアムちゃん呼びだろうなー。
そんで大和はハミィちゃんって呼ぶんだろうなー。
んで基本くん付け主義のアムはラッキーくんかな?まだまだ先だけど楽しみだ。

「そうじゃけぇ。本当に宇宙でアンラッキーな男なのはラッキーじゃなく俺だったんじゃけぇ・・・」
弱っているガル可愛いです。
冒頭のナレーションの勢いがうそみたいです。
ガルのポジションは戦闘員って感じだからキューレットに外れるとつらいよね
ほかのみんなは外れてもオリオン号内で仕事とかやる事あるけど。
ラッキー→そもそも外れない
スパーダ→食事を作る
ハミィスパーダを手伝うとかいろいろあるんだろう
バランス→機械整備とか操縦とか
ラプター→そもそも本業はパイロットや秘書だし転送ビリヤードするのは彼女
司令→そもそも司令なので出撃しなくても良い
ナーガ→笑顔の練習とか

★隠れてこそこそスイーツ食べてるリア充カップル。
男のほうだけユーテルジャンにより牢獄に入れられてしまい、
女子のほうが無傷なことからもユーテルジャンが相当の女好きとわかります。

★ほかにもおしゃれに気合を入れる兄ちゃんや回転寿司で金の皿を取るおじさんには容赦しません。
これならおそらく回らない寿司屋にいる人なんてもれなく拉致られることでしょう。
っていうか前回の地区は食べ物に困ってる様子だったのに、今回の地区は回転寿司営業してましたね。
やっぱり地区によって当たり外れ激しいけど、
ユーテルジャンが統括してる地区は割りと女子には住みやすそう。

★贅沢ヘブン宇宙竜宮城へ贅沢しに行くユーテルジャンたち。
自分だけじゃなくちゃんと部下を連れて行ってやってるところはえらいと思う。

★OPでスティンガー小太郎の役者さん名が出てなかったのでちょっと寂しい。
スティンガーがいないと明らかにオリオン号内のCOOL成分が不足している気がする。
オリオン号に戻ってもえ?全員でコレだけ?って思ってしまう。
初期は「人数多ッ!まだ増えるの?!多すぎじゃない?!」って思ってたのに慣れってごいすーですね。

★宇宙竜宮城のことを聞いてはしゃぎまくるバランス
そういえば忘れかけていたけど前職は怪盗だった。
宇宙竜宮城って宇宙を飛び回るジャークマター御用達の移動式娯楽宴会施設なのか。
じゃああの海賊戦隊たちも途中で立ち寄ったりしたんだろうか。
子供番組だからさすがに危ない感じは出せないけど闇が深そう。
可愛いチキュウの女子は捕まってここで働かされてんだろうなぁ。

★宇宙中の一般人も利用してるの?!まだジャークマターに支配されてない
星の人たちは割りと余裕があるのね。ホシ★ミナトさんも御用達なんだ。
CMソングが普通に流れてそうで面白い。
「夢の都で大合流贅沢ヘブン宇宙竜宮城~♪」→耳に残り口ずさんでしまう。

ラプターから今回の作戦を聞く。
これラプターが考えたのかな?だとしたらもう実質的な司令はラプターなんじゃ・・・。
「キタコレ、こういう危険な作戦のこそガルの出番でしょ!」
何話か前はリーダーになるって張り合ってたのに仲良くなったなぁ。
「えー・・・じゃけぇ俺は本当に宇宙一アンラッキーな男。今回は外れたほうがいいガル。」
「危険な作戦を成功させて、ガルがアンラッキーな男じゃないって証明しようぜ!」
ラッキーがアンラッキーなときはガルが励まし、今回はその逆っていう関係性が良いですよね。
ラッキーのその言葉にはガルもやる気を見せました。

★今回は2チームに分かれるので6名の選出。確率的には8分の6、4分の3です。
実行部隊の二人はラッキースパーダ
これは安心ですね。ラッキーは運はあるけど突っ走っちゃうところがあるから、
大人なスパーダが着いていれば安心。
この時、キューレットからシシキュータマが出てラッキー
「よっしゃラッキー!」と大喜びするのをスパーダガルを気遣って止めてるのが細かいんだけど本当に好き。
スパーダ役の榊原さん、細かい所とかアドリブでやってくれてるんだろうな。
「気ィ使わなくてもいいガルよ・・・」とぷるぷる震えるガル可愛い。

★次に陽動部隊の選出。
1個目ハミィガルに向かって「ごめん・・・」と手を合わせる
2個3個目バランスナーガバランス思わず「やったー」というがはっとして口を噤む
ナーガ「すまない・・・俺たちのが出てしまった」
感情は薄いが人を思いやれるいい子である。
「まだ1個あるからぁ!」
「そうそう!」
ラスト1個でみんなが祈ってるのはガルが当たるようになんだよね。
なんていい職場と同僚達なんだ・・・!

「あぁもう見てらんない!」「チラッ!」
可愛い、可愛すぎる。前回、予告を見て「さすがに獣男子の女子化はちょっとハードル高いぞ」
と思っていたけど何だか今日イケそうな気がする。

ガルのキュータマが出て、大喜びする一同。
スパーダとハイタッチするハミィナーガバランス司令にくっつくラプター
抱き合うハミィラプターとかあふれ出る仲のよさ。
ナーガにいたっては拍手してあげてる。本当いい子だなナーガ
ここにスティンガーチャンプ小太郎もいてほしかったよ・・・。
もしいたとしたらスティンガーはCOOLに腕をくんでフンッてやるけどちょっと顔がゆるんでて、
チャンプ
「やっと当たったじゃねぇか!ガッハハハ」って笑ってて、
小太郎「おじさんやったね!」って
満面の笑みなんだろうなぁ。

メイド服ハミィきたこれ!!!!!!
前回の予告で少しだけ流れたこのメイド姿を一週間心の支えにして私は仕事がんばったんだぞ!
髪をおろしてていつもより大人っぽいよぉ可愛いよぉ。
ナーガもものすごい似合ってる。銀髪とスーツに合うって凄い。手足長いからなナーガ
ガルバランスも意外と似合っている。
ガワ組だけどシュッとしてるほうだもんね、この二人。
っていうか服だけで大丈夫?!キュウレンジャー、手配写真出回ってるけど。
ゴーカイでルカジョーが敵地侵入したときも
すんごい適当な被り物でばれてなかったけど、きっと戦隊の敵って顔認識機能が低いのね。
そんな感じでゴーカイメンツ思い出してたら、ハミィたちが
ユーテルジャンたちについて竜宮城に入っていく場面でジェラシットがチラッと写る。
(多分スローにしないと確認できないレベル)
青顔メイドさんをナンパしている模様。お前・・・あれだけ波乱万丈あって
結ばれた嫁さんを差し置いて浮気か?!っつーかなぜここでジェラシット?と思ったら、
ジェラシットをやたらイジってた脚本担当浦沢義雄氏のお弟子さんである下山氏が今回の脚本だったのか。
あー通りで今日のラッキー「あっついなコレ!」って言いだしそうな感じしたわけだわ。

★ユーテルジャンの持ってるリモコンにボタンが5個あり、そのうちの1つが
牢獄を開く扉らしい。
これラッキーがやってたら1発で当たったんじゃ・・・。
いやその辺は突っ込んじゃだめなところだけどさ。なんせ脚本下山さんだし。
だけどもし堅実に行くなら正解はこうだったんじゃなイカ↓
実行部隊→ガルスパーダ
陽動部隊→ハミィラプターラッキーナーガ
んで陽動部隊のラッキーナーガをオトメキュータマで女子化させ、
ハミィラプターとともにユーテルジャン接待。
隙を見て女子化ラッキーがスイッチ押す
ナーガはそりゃ美女になるだろうしラッキーだって普通に可愛いだろうし。
あ、スパーダがもし陽動部隊にいてオトメキュータマ使ってたらスザンヌになっただろうね。ヘキサゴン的に。

「食べて飲んで歌ってパリピになっちゃってくださーい♪」
これにはユーテルジャンもウハウハである。
ハミィを横に座らせてセクハラ。(写ってないけどきっとしてたと思う)

★しかしハミィがほかのお客様のところに連れて行かれてしまう。
大丈夫かなハミィ…。とんでもないことされてたりしないだろうか。
次の作戦はオムライス。オムライスの絵はバランスが描いたんだろうな、
彼器用だから。よりによってガルナーガ(真顔)がおいしくなる呪文を唱える。
「野郎共のおまじないなんて贅沢感ゼロゼロゼロじゃーん。」
ここがハミィラプターなら早めに作戦成功していたと思うの。

★ユーテルジャンの期限指数が降下してあわてるラプター
ラプターの言葉で寿司を思い出しウオキュータマを転送させる司令
「寿司を握ってユーテルジャンの機嫌をV字回復させるんだ!」
「スパーダでもないのにシースーなんてむりっしょ」
そりゃそうだよね。
とりあえずウオキュータマを使うも、でかくてグロめのお魚が出てきて
暴れたもんだからガルがユーテルジャンを押し倒す形に。
「やっぱり宇宙一のアンラッキーは継続中だねぇ」
「いや・・・まて・・・」
ガル、押し倒した好きにスイッチ押してた。

ラッキースパーダ、穴に落ち振り出しに戻る
「元の場所に戻っちゃったな・・・」
スパーダ、貴重な帽子なしショット!キュウレンジャーのイケメンと言えば
ナーガと思われがちなんだけどスパーダも本当にイケメンだよなぁ。

ラプターの「ハート」というワードからまたよからぬことを思いついた司令
ハトキュータマ転送。が、失敗してバランス自ら鳩となる。
帽子から出てきた鳩作り物だけど何か怖い。
せめてハトサブレとかならまだよかった。
焦ったナーガ、再度発動させるもなぜか今度は紙ふぶきが。
「俺は大物歌手じゃねぇし!」
この辺から今回の話のぶっとび具合を感じ始めた。

ガル、この隙にスイッチ押すもまたもやはずれてラッキースパーダは振出へ
インダベーに見つかってしまう

「皆さん結果的に司令に踊らされてる気が・・・」
「踊らされてる・・・?」
あぁラプターもう何も言わないで・・・。
「そうだ!踊りだ!」
「私の言葉で勝手にひらめくのやめてください!」

★コトキュータマの音楽に合わせてキュータマダンシング(新バージョン)を踊る三人。
「男の踊りなんてぜいたくじゃないじゃん!」
帰ろうとするユーテルジャンを「一緒に踊れば楽しいガル!」と引きとめようとするガル
アンラッキーにも足を捻る→ユーテルジャンを押し倒しスイッチ押す

ラッキースパーダまたしても穴に落ちるが今度は耐える
が、スパーダにタライが落ちてきて落下(笑いの伝家の宝刀・天丼という手法)
振り出しにもどってのラッキーの「なんかもう楽しくなってきたー!」のせりふで
天晴を思い出した。

★ここでラプターが超重要事項に気づく。
「ユーテルジャンってハミィがいなくなってから機嫌が悪いですよね?
もしかしてただ単に女の子が好きなだけなんじゃ」

「女の子!ならばこうするだけだ!」
司令、こともあろうにガルにオトメキュータマを転送。なぜガル…なんで・・・。
この場合はナーガがベストだったし、せめてバランスなら言葉遣いだけはJKっぽくできた可能性・・・。

「ガルを女の子にしてどうするんですかぁぁぁぁ!」
「いやだってユーテルジャンが女の子好きって言うから!」
「それにしたってぇぇぇぇ!」
このラプターのセリフがすべてを物語っている。
「それにしたって何故ガルなんです?!ここはナーガでしょう!」と言いたかったのかもしれない。
「意外と可愛いよ!」←えっ???!!!
ここのやり取り大好き。最後の司令の言葉に爆笑した。

★鏡を見て絶望するガル
「やっぱり俺は宇宙一アンラッキーな男なんだ」
「そんなことはない。タマタマだ。」一生懸命励ますナーガ可愛い。
何度でも言うが、ここでガルはオトメキュータマをはずしてナーガに渡すべきだったんだ!

★落ち込んで儚げなガルに惚れるユーテルジャン。美的感覚がおかしい。
が、よーくガルを見るとそんなに悪くない気もしてくるので不思議である。

ラッキースパーダ、牢獄前について鍵解除待ち。
「こっちは着いたよ!扉はまだ?」
何度も振り出しに戻されたのに一言もガルを責めないこの優しさである。

ガルとユーテルジャンが踊っている光景がカオス。
ナーガがうん、うん、とうなづいているのは可愛い。
その光景に時折流れるラッキースパーダの戦闘風景。
なんだこれ・・・カオスとしか言いようがないぞ・・・。
私は一体日曜朝から何を見ているのだ…??!!
カオス具合が面白すぎてダンスシーン何度も見直したけど
ユーテルジャン、ガルの胸触ってね?

「今度は俺じゃなくガルが自分の運を試してみる番だ!」
このラッキーの言葉にガルは奮起してボタンを押す。
牢獄の鍵が解除された!
「よっしゃラッキーガル!」

★ドレスとスーツを脱いでやっとキュウレンジャーだったとわかるユーテルジャン。
やっぱり顔認識機能がぶっ壊れてるとしか思えない。

ハミィがどこからか戻ってきたので雑魚は任せてユーテルジャンを追う三人。
スパーダラッキーと合流。

★「偶然惚れた相手がキュウレンジャー!しかも狼男だったなんて俺様どれだけ運が悪いんじゃ」
これは黒歴史確定ですね。
あ、バランスがなんか盗んでるっぽい。

★とここで変身。
「お前の運、試してやるガル!」
あ、前回チャンプスティンガーもこのラッキーのせりふ言ってたよね。
もしかしたら今後全員が何らかの形でこのせりふを言うのかもね。
ハミィだったら「あんたの運試してやるわよ!」
ラプターなら「あなたの運、試してあげます!」
とかかな。ヒロインが主人公のせりふをまねして言う(前作なら「地球を舐めないでよね!」)
のが好きなので楽しみだなぁ。

バランスナーガの攻撃が容赦ない。
バランスは後ろから攻撃しナーガは尻をぶっさす。いいぞもっとやってやれ!

★惚れた相手にメタメタにされるユーテルジャン。
モライマーズをロボ化させる。
バランスナーガはリュウテイオウにドッキング。紫・金・銀の組み合わせもかっこいいなあ!

★宇宙竜宮城を縦にされるがハミィが一般人を非難させていたので問題なかった。
ハミィが非難させてる顔の青い一般人はロケで使ったところのガチのお偉いさんなんだね。

★ユーテルジャンに止めを。
「ちょっとまったー!」ここでねるとんを思い出したあなたは30代か40代。
「その前にいっておくことがあるじゃん!俺様と付き合ってーー」
「ごめんなさいガル」
「ハートブレイクじゃん」
いちいち謝るガルが律儀で可愛い。
キュウレンジャーであるだけでなく狼男と判明した後もなおも真正面から告るユーテルジャンは漢だなと。

★一般市民を避難させたとはいえ宇宙竜宮城を破壊するのはもったいなかったよな・・・。

★オリオン号内。バランスはやっぱり玉手箱を盗んでいた。
「バランス・・・それは何だ?」
「玉手箱っていうらしいよ~」
「えっ?!激まずでしょ!」
ここでね、スパーダはまたハミィを庇ってるんですよ。
自分が盾になって守るように。
ラプターも何気にナーガの手を引いて非難させてるの偉い。

バランスが玉手箱を開けて煙が噴出し、逃げようとしているラプター
スカートの中に目がいってしまったのは私だけじゃないはず。
バランスはめでたく400歳になりました。
「おめでとう・・・・・・バランス」
とまどいながらもとりあえずお祝いの言葉を言ってバランスの見よう見まねではしゃぐナーガ可愛い。
ハミィたちは宇宙人なのに浦島太郎知ってたんだね。有名だなー浦島太郎。

ガルは自分自身の運を掴み、ついでにユーテルジャンのハートも掴んだ、というお話でした。
カオスすぎでした。

★EDのナーガの新ダンスも相変わらずキレッキレで笑う。手足が長くて綺麗な分余計面白く見える。

★次回予告ハミィメインっぽいし、ラプターはセクシーな水着持ってるしナーガはイルカの
浮き輪持ってるしリジェっぽい(ただほっぺにマーク付けてるだけなんだけどね)女の子出るし
おそらく小さい忍者の女の子はハミィの回想だろうし、
もしかするとハミィがキュウレンジャーにいつ加入したのかに触れるかもで楽しみすぎるんだけど
そろそろスパーダメインの回が見たいです。

★下山脚本とキュウレンジャーの相性抜群だと思うんだけど、今回はタマタマスティンガーがいなかったから良かったものの、カオス状態のスティンガーは見たくなかったのでちょうど良かった。
彼は終盤にデレたりコメディやってくれればいいので、まだクールでいてほしい。
とはいえやっぱりすんごい破壊力だったので定期的に下山脚本のキュウレンジャー見たいなぁ。

Space.13「スティンガー、兄への挑戦!」感想

★冒頭ダイカーン・モンドムヨインダベー様に住民が困っていることを報告する。
「食べ物が足りなくて困っています!」
「労働時間が長すぎます!」
1つ目は深刻な問題だけど2つ目は今のチキュウのニホンもだいたい同じだった。
住民の中に結構良い服着ていい帽子被ってる兄ちゃんがいたので
衣食住の衣には困ってなさそう。ジャークマター達、上部の方は人間の服なんぞ着られないし
インダベーはジャージだしね。服は勝手にしろって感じなんだね。
誕生日を祝えるくらいの地区もあるし統括するダイカーンによって
大分当たりはずれがある模様。

★「話は聞いてやるが自分で何とかしろ」
あ、これも現代のチキュウのニホンと同じだった!

★「ヌルい!暴力・苦痛・恐怖それが支配だ。俺の毒に平伏せ」
スコルピオ兄さんの低音に痺れるわー。
スコルピオ怪人態のアップの時顔見ると、赤い部分がキュウレンジャー達のマスクみたいに
キラキラしてるんだけどさ、まさか…流石にスコルピオ兄さんキュウレンジャーに加入はないよね?

★スコルピオ兄さんの毒でジャークマター面々がさらに凶暴化
→住民らはタマらず逃げ出すが外にはゾンビが。

★スコルピオ兄さん怪人態の歯が怖すぎる。

「ラシンバンキュータマはしばらく使えないみたいだねェ」
オリオン号内、やっぱりスティンガーは腕組みして皆と距離を置いている。

「アルゴ船復活のレシピはこのトモキュータマ、それにホキュータマ、リュウコツキュータマの3つ」
流石スパーダ、解りやすくまとめてくれた。

★残り二つを探すためにラシンバンキュータマをまた使うけど、キューエナジーが溜まらないとダメみたいね。

★ドアが開いてラプター司令に続いて小太郎が出てくるんだけど、ちょっと緊張した面持ちで出てきて可愛い。
研修を受ける為リベリオン本部に派遣されるのか。
前に司令が壊滅状態になったって言ってたけど、
研修とかそういう運営ができるくらいに復活してたんだね、良かった。
小太郎、役者さんの学校とかの都合で一時離脱はあるよなぁと覚悟してたけど
早すぎて寂しい…。でもOPにもEDにも追加されたしまた絶対出てくるだろうから
学業頑張って、ムリせず復帰してほしい。

「折角仲間になったのにか?!」
そうだよねぇガルも寂しいよねぇ。
っていうかガルとかラッキー
研修受けたのかな?
バランスナーガは割と一般的な教養ありそう(特にバランスなんて300歳だから
普通に色々物事知ってるだろ、トリックスターだし)だけどラッキーガルは研修受けといたほうが良いんじゃないかと思う。

「戦闘訓練に宇宙の歴史。勉強しなければちゃんとした戦士にはなれねぇってことだな」
チャンプが研修内容知ってるってことは研修を受けたという事だと思うので、初期にすでにキュウレンジャーだった
ハミィスパーダも受けてる可能性は高いよね。

「でっけぇー男になって帰ってこい、小太郎」
「もちろんだよ」
これ伏線じゃないよね?!ホントにでっかくなって(リベリオン本部のある場所がチキュウと時間の流れが違って青年になって)
帰ってくるとかじゃないよね?!そしたらトッキュウジャー状態で次郎が可哀そうだし。
伏線だとしたらキュウレンジャーがピンチの時に変身したコグマスカイブルーが、
あの巨大化したウルトラマンモードで助けに来るとかそっちのパターンにしてほしい。
小太郎の役者の子好きなので素面の役者さん変わらないで欲しい!

★通信が入る。
「住民が住民を襲っている?!」
早速キューレットザチャンス。
今回のパーティーはラッキーハミィ司令チャンプスティンガー

スティンガーの名前が呼ばれた時のチャンプ
「フンッ!」が可愛い。
児童誌によるとチャンプチキュウ人に換算して三十路らしいがこの可愛さね。

★アントン博士の仇じゃないっていう証拠がでない限り仲良くしないよ!って言ってるけど、
そうだよね、スティンガーはジャークマターにスパイとして入ってたっていうのが
分かっただけで、アントン博士の件はまだ宙に浮いたままだった。
きっとチャンプスティンガー
犯人じゃないっていうのは薄々分かってるんだろうと思う。

★チキュウに降り立つと住人のゾンビたちが襲ってくる。そんでジャークマターも操られてる。
「うぇっ、気持ち悪ッ」
「これは…ゾンビみたいだねぇ」
このあとうんうんって気持ち悪がりながら頷くハミィ可愛いです。

★スターチェンジして戦う。ジャークマターと住民入り混じってて戦いにくそうだ。
「どうなってんだ?!」
「どいて!ふぁっ!!!!」
ハミィ、背中をやられてしまった!
もしここにスパーダがいたら…彼だったら自分がゾンビになっても
ハミィを助けてたと思うな。

「キ~タ~コ~レ~」
ハミィ、さっき自分がキモがってたゾンビになっちゃったよ!
でもセリフと下園さんの動きと相まってどう見ても可愛くしか見えない。
ゾンビと言うか仕草もキョンシーっぽい。

★まさかのオヒツジキュータマ出番二回目。
ラッキーがオヒツジキュータマに気づいて
「うわっやべっ」って目を隠すの細かくて良いね。

スティンガー、タテキュータマを使いゾンビを避ける。
一同は一度引くことに。
おい、ラッキーハミィ
持ち方もうちょっと何とかならなかったの?!それ米俵担ぐ時のやつだから!
ああスパーダがここにいたらお姫様だっこして
大切に連れて行ってくれたんだろうなぁ。
そもそもスパーダが庇うだろうから感染しないかもだけどさ。

★倉庫でテーブルの上?に寝かされているハミィ。顔色とクマがヤバい。

「どうなってやがる?!吾輩たちを襲うなんて」
スティンガーはゾンビについて何か知っているらしいが、
ラッキーが聞こうとするとゾンビ化したハミィが起きる。

チャンプに噛みつこうとするハミィ
これもし噛まれてたらチャンプは感染したのかな?

スティンガー、すかさず針をプスッと刺す。女子でも容赦なし。
「おい!ハミィに何しやがる!」
「慌てるな。解毒をしただけだ」
ハミィの顔色が良くなる。
やはりスティンガーには心当たりがあるらしい。
解毒剤の作り方を留守番組に伝授することに。
よかった、解毒剤作れるのね。スティンガーが頑張っていっぱい生成するの大変そうだもんね。

「オッキュー!ナーガ、手伝いシクヨロー!」
「わかった」
「これで住民たちは正気を取り戻すはずだ」
バランス張り切ってるなぁ留守番組の実質的なリーダーっぽい。
留守番で一番役に立ってるもんなぁ。

★ドン「我に忠誠を。さすれば力を授けよう」
スコ「この体に流れる毒、そのすべてをジャークマターに反逆する者に流し込もう」
アルマゲ様に忠誠を誓ったので怪人態になってしまった…。
人間態の方が子供に付き合って見ているお母さんたちは喜ぶだろうに勿体ない。
ほら、キュウレンジャー可愛い系はいっぱいいるけど
渋くてかっこいい系はいないからさ。もう人間態出てこないのかな?

★スコルピオは反逆者の処刑人なのか。昔仮面ライダーフォーゼに
乙女座モチーフ(でも正体はおじさん)のそういう役割の人いたけど
あの人実は味方だったんだよね。そういう展開にはならない…うーんならないよなぁ。

★倉庫に解毒剤が届けられる。ガルが張り切って
2ケース持ってるのが可愛いし
「バランスといっしょにつくった」って言ってるナーガも可愛いし「ほめてほめてー」言ってるバランスも可愛いし、
ちょっと前にはやった塩振りポーズしてるスパーダも可愛いし、
小太郎なんているだけで可愛いし何なのもうこの癒し集団は。

★手分けして住人達の解毒をすることに。
「司令…この作戦が終わったらしばらく単独で行動させてくれないか」
「なぁんだと?!そんな勝手許されるわけないだろう」
まさかこの後この二人が一緒に旅立つとはね。

★ここでようやくゾンビ化させた犯人=スコルピオ=スティンガーの兄という
事実がみんなに知らされる。一族を裏切ったことも。今は反逆者の暗殺を行っている殺し屋ということも。
「へ!兄弟そろってロクでもねぇな!」
チャンプそれはないよ~~~~(T_T)
「反逆者?まさか…アントン博士を殺ったのって…」
ここでラッキーが真実に気づく。
やはりスティンガーは兄の犯行後、解毒を試みて
アントン博士に接触しただけだった!
「兄の罪は俺の罪だ」
だから今までチャンプに言わなかったのか…。

スティンガーがみんなと距離を置いてるのって
スコルピオの事は自分にも責任があるからって思ってるからなのかな。
兄が闇落ちする前のスティンガーは意外と明るかったりしてね。

★スコルピオを見つけたらこの手で始末するとスティンガーは言ってるけど
優しかったころのスコルピオを思い出してしまうととどめさせなそうだよね。
「そんなのだめだよ」って小太郎も言ってるし。
スコルピオが何らかの際にスティンガーを庇って死んで決着エンドとかに
なるんじゃないかなと予想。
ガチの兄弟対決も見てみたいけど。

★解毒作業の班分けとその方法
スパーダハミィ
スパーダが住人を捕獲、「ハミィちゃん!」の合図で
「ちょっとチクっとしますよ」ってハミィが解毒剤注入

ガルナーガバランス
ガルが囮となり、住人をナーガの元に集め、
ナーガが動きを止め、バランスが機械をあやつって注入

スティンガー
シンプルにしっぽで注入(解毒剤はスティンガーが自ら生成したオリジナル成分)

私だったら自ら感染してでも①をしてもらうわ!
効率は一番悪いかもしれないけど二人の共同作業だよ?!
この二人を組ませるってもうさ、そういうことじゃん?(どういうことだよ…)
②は、全国のBL団ファンの皆様、ガルが邪魔をしてしまい申し訳ございませんでした。
でもガル「ナーガー!」って叫んでたの新鮮でした。

「スティンガー!兄弟で憎しみ合うなんて本当は迷ってるんだろう」
「迷いなどない」
「今でもお兄さんの事を信じてるんじゃないの?」
ああ…こんな子供にまでバレてるよ…。ペンデュラムを大切に持ってる時点でもうね。

「スティンガーはね、僕ちんが最初にみつけたキュウレンジャーだった」
スティンガーが最初のメンバーだったんだ!
スティンガーは兄が闇落ちしてから行方を調べていたんだね。
ジャークマターだらけで危険だったろうに。元々戦闘力も高いし大丈夫か。
んで司令をジャークマターと間違えて攻撃して
倒れた時にキュータマがどっかから出てくるんだけどこれここで出現したんだろうか、
それとも既に持っていたんだろうか。セイザブラスターと一緒に差し出してたから
司令が持ってたのかな?ちょっとこの辺解らなかった。

★冷静に過去と向き合うようになったスティンガーだけど、
やはり司令「でも本当はお兄さんを救いたいんじゃないかな」と言ってるね。
ここでアントン博士の回想が入る。
「戦いに心を奪われちゃいけないよ。誰かを救いたいという心を失えばお前はただの機械になってしまう」
これまんまスコルピオも当てはまるよね。戦いに心を奪われてジャークマターになっちゃった。

★苦戦するスティンガーの元に現れるチャンプ
「チャンプ…!」
あっ初めて名前呼んだ?何か新鮮。
「へ!もう一度聞いてやる。スコルピオを見つけてどうするつもりだ」
「何度効かれても答えは同じだ、兄は俺が倒す」
「信じられねぇな。てめぇ迷ってんのバレバレなんだよ!」
子供にも上司にも
同僚にもバレてた。

「てめぇが本当にヤれるかどうか吾輩がついていって確認してやる」
「てめぇができなくても吾輩がやる。だから勝手に一人で背負ってるんじゃねぇ」
この辺のね、攻撃しつつの二人のやり取り本当に大好きで何度も見てしまった。
「お前…」
スティンガーの表情もいいんだよねー。
この役者さん本業確か歌手ですよね?ごいすー!

「いいじゃねぇかお前ら二人で過去に決着付けて来いよ」
「アルゴ船は僕ちんたちで見つけておくから」
「好きにしろ……」
スティンガーちょっと嬉しそうな顔になった!
「おう!好きにさせてもらう!」
「…あはっ!」←この笑顔守りたい

★その場に居合わせた5人でチェンジ。

キタコレ!ハモりで普段はラッキーの言うセリフ!!

「出発前の大暴れだー!」
あぁしばらくコグマスカイブルー見られないと思うと寂しい…。

★あれだよね、バイオレット系戦士って腰弱めだよね。
初代キョウリュウバイオレットとかリュウコマンダーとかね。

★混沌としたチキュウでまだ400円でアズキドッグが買えるのか…!
アメリカンドッグに至っては250円と言う良心的な値段だ。
いやただ看板が出ていただけで営業はしていないのかもしれないな…。

「相棒!行くぞ!」
チャンプの切り替え早い。ついさっきまで仇だったのに
もう相棒にランクアップ。
「誰が相棒だ」
この辺なんかバンとホージー思い出した、懐かしい。
「勝手にしろ」ばっかり言ってるけど、
「いいコンビじゃねーか!」って言われても
否定しないってことはもう完全に心許してるよね?

★敵に切っ先突き刺したままの武器交換とか斬新で好き。
共通の武器を変化させて使うキュウレンジャーならではだよね。
チャンプスティンガー息ピッタリ。

★いつもの様にロボ戦で勝利するのをスコルピオが屋上で見ている。
味方に容赦なくライダーキックをかまし、その残忍さを視聴者に植え付ける。
「また会える日を楽しみにしてるぞスティンガー」
面が不気味過ぎて小さいお子様の夢に出てこないか心配になるレベル。

★かがやけ!ビッグスターいってらっしゃいコタロー
→このイラストとか字が可愛いんだけど切ない。小太郎がいってしまう…。
スティンガーチャンプはすでに出ていってしまったらしい。
最近にぎやかだったから9人しかいないとあれ?これだけ?と思ってしまう。
「さげぽよ~。せめてコタローぐらい送り出してやればよかったのにね」
「小太郎が、かわいそうだ」
ナーガ可哀そうという感情は知ってるんだね!
小太郎と戯れるBN団見たかったなぁ。絡み少なかったよなぁ。
「全然可哀そうじゃないぜ。スティンガーが俺の事信じてるってこと。
俺もスティンガーの事信じてるし。」

小太郎大人だなぁ。
「チャンプの旦那もついてんだ。何とかなるけぇ」
旦那wここで爆笑してしまった。

「それでは小太郎リベリオン本部への旅立ちを祝して司令から一言いただきます」
司令の歌聞きたかった。
「こーのー世ーに」しか聞き取れなかった。

★旅に出るチャンプスティンガー
「まさかお前を相棒と呼ぶ日が来るとはな」
「勝手にしろ」本日2回目。
「正義があればなんでもできる。1,2,3、モー!!」
(アニキ…)
「おい、お前も言えよ」
(あんたのシッポを必ず捕まえてやる…)
「1,2,3、モー!!ってなんでお前やらねぇんだ!」
いつかスティンガーもこれやる日がいつか来ると思うけど、
その時に小太郎も一緒にいたらいいなぁ。
そういやチャンプだけ手荷物持ってるけど
ここにスティンガーの荷物も一緒に入ってるんだよね?

★EDのスティンガーの内股具合がやっぱりセクシー。
チャンプは…次郎さんやっぱすごいや。

★来週の予告がカオス過ぎて。
ハミィが髪を下してのメイド姿キタコレ美女過ぎる
ナーガバランスのスーツ姿
ナーガ細いなと思ってたけど意外と肩幅あって男らしい。
ガルの女装
狼男のおじさんが女装するという前代未聞な展開キタコレ…。
東映公式の女装ガルの唇でどうしても吹く。そうかオトメキュータマの力か…。
ガルBN団入り?ポーズ決めてるけど。
今回ももBN団の二人と解毒作業してたし。BNG団結成?
・タイトルが…w若い人は解らないだろうけど『うたう!大龍宮城』思い出して懐かしい。
(歳がバレるけど大竜宮城の亀山が好きだったし乙姫のフルート持ってたんだよなぁ。)
・ホシ★ミナト!!キタコレ、松本さんニンニン以来。

オトメキュータマ、ラプター人間態が出るか
ナーガに使って欲しかったんだけどなぁ。
ガルかぁ、意外性はあるけどさ。
オヒツジキュータマも2回出たし今後ラプター
ナーガに使われる事を願おう。

宇宙戦隊キュウレンジャー GWファミリーブッフェに行ってきた!来年行きたい人へ傾向と対策を!

いつも妄想入りのキュウレンジャーの感想を書いているのですが、
たまには有益な記事をという事で、2017/5/4(木・祝)宇宙戦隊キュウレンジャー
GWファミリーブッフェ
(ビュッフェの方が言い易いけど公式がブッフェになってたので公式に合わせます)
に行ってきましたので、その感想と、もし来年行こうと思っている人がいれば裏ワザ?
を伝授しますので参考にしていただければ幸いです。

20170504_170507_0156.jpg

ブッフェで撮影してもらった写真
よっしゃラッキーポーズが私です。
他にも最後の方に何枚か写真載せましたので
よければご覧ください。

ブッフェの公式サイトは一応あるのですが、
詳しく書かれていないんですよね。


だから内容を知らないと、
大人1万円、3歳以上は8000円て随分高くない?!
というかブッフェってあるけど本当に食べ放題なの?十分な量はあるの?どんな料理があるの?
何人ぐらい来るの?どんな層が来るの?ミニコンサートって何?
お土産付きって書いてあるけどお土産って何?
写真撮れるというけどシシレッドだけなの?2歳の子は膝の上なら料金必要ないとあるけど、
写真撮影した&お土産をもらいたいなら8000円の席を取らなきゃダメなの?


って疑問ばかり浮かんでくると思います。
詳細が無い為に申し込みを断念した人もいるかもしれません。

私も詳しい事は解りませんでしたが、
キュウレンジャーショー見れるの?ブッフェ付きなの?
え、アカニンジャーとジュウオウイーグルも来るの?!よっしゃラッキー、
じゃあ妹とその子供(私にとっては甥)連れて行きますわ!
と言う感じでキュウレンジャー見ていた時にCMで知って勢いで申し込みました。

①後楽園へ向かう
自宅から妹と甥(2歳4か月)と後楽園に向かいました。
今回システムがよく分からなかったので一応大人二人のチケットと、
本来親の膝の上でブッフェ食べるなら3歳未満はチケット必要ないとのことでしたが
念のためお土産と撮影券つき子供チケットも購入。

(これがないと写真撮影できないと思っていたので。でも、2歳の子にはチケットは必要ないと思いました。
膝の上でも十分、ショーもブッフェも楽しめるし、握手券は当日1,000円で買えるし、
おみやげもその当日券についてきます。

後楽園に着いたら東京ドームホテルへの道案内でいたるところに看板や矢印が
あるので迷わず到着できると思います。2歳の足でも10分ぐらいで着きました。

②東京ドームホテルに入る
会場はB1Fです。ホテルに入るとB1Fに通じるエスカレーターがあります。
席はもう決まっているので焦る必要はないです。
ただ何かしらグッズ(東京ドームシティにある東京宝島というショップが
出張販売に来ています。お面とか売ってます。ここでしか手に入らないものは
大西洋平と幡野智宏さんのサイン入り初回限定盤主題歌CDくらいです。あとは
後で東京ドームシティの東京宝島に寄った時でも買えます。)が欲しい場合は
少し早めに行った方が良いかもしれません。
会場に入る前にチケットをスタッフさんに見せると席の番号が書かれた紙と
お子様チケットを持っている人には写真撮影番号の書かれた紙が渡されます。

③シシレッドと握手を交わして会場へ入る
会場入り口にシシレッドがいました!握手を交わして会場に入ります。

④会場はものすごーく広い!
天井が高く、光の球体が浮かび、壁面には小さな星が光っています。
まさにキュウレンジャーにピッタリの会場。恐らく500名くらいの人数だったと思います。

⑤ショーの前に定番のお姉さんによる注意説明など
動画は禁止とのことでした。
フラッシュを用いない静止画の撮影ならオッキューです。

⑥ショーが始まる
今回はシシレッド、サソリオレンジ、オオカミブルー、カメレオングリーン、カジキイエローの5人と、
ショウの友人と言う設定のジュウオウイーグル、アカニンジャー、通信でのラプターの声、ショウの声
あとはジャークマターの面々が登場。
ショー自体は30分ぐらいでした。Gロッソより長くて大満足でした。
ショーの途中でなぜかジャークマターによる、キュータマダンシング指導が入り、みんなで練習しました。
この時、お子様はステージに上がって踊る事が出来ます。
ショー本編が終わるともちろんキュウレンジャー+ジュウオウイーグル&アカニンジャー+会場のみんなで
キュータマダンシング!

⑦ミニコンサート始まる
モニターに歌詞が出てきてみんなで歌う感じなのかな~?と勝手に思っていましたが、
まさかの大西洋平さんご本人登場。
「さぁ行け! ニンニンジャー!」と「レッツ!ジュウオウダンス」を熱唱!!
この流れはもしかして…期待を膨らませていると…
幡野智宏さんもご本人登場!爽やかに「LUCKYSTAR」熱唱。
最後に大西洋平さん&幡野智宏さんでキュータマダンシングを歌い、
その後ろでキュウレンジャー達が再度踊ってくれました。

⑧お食事タイムへ
ミニコンサート後はブッフェ。司会のお姉さんの指示でみんな一斉に
食事をとりに行きます。いわゆるバイキング方式です。
メニューはチラシ寿司、オムライス、カレーライス、から揚げ、サラダ、サンドイッチ
ポテト、ローストポーク、焼売、春巻き、ミニケーキ、フルーツポンチなどなどなど、
ホテルのシェフが腕によりをかけたものなので、その辺のバイキング屋より
もちろんレベルが高いです!小さなお子様が食べられるものもたくさんありました。
すみません、私はローストポークに夢中で他の料理をそんなに見ていませんでした…。
量は十分あったので焦らずお子様の安全を第一に
取りに行くことをお勧めします。
大人にはありがたい生ビール無料で飲めます。
(生ビール以外のアルコールは有料)
リンゴジュース、グレープフルーツジュース、ウーロン茶もあるし、
ホットコーヒー、紅茶もあります。

⑨写真撮影をする人が1番から20番くらいまでまとめて順番に呼ばれる。
ここで重要なのは1番~20番の人は最初に写真撮影の部屋に向かう訳なんですが、
ブッフェの会場にはもう戻ってこられないということです。

当然料理ももう食べられません。
写真撮影の番号が早い人は早めに食事を済ませましょう。
1番~20番の人が呼ばれたからと言ってブッフェが終了することは無いので、
番号が大きい人はゆっくり食べられます。
この写真撮影番号は恐らく申し込み順で決めるので、
開催10日くらい前に申し込むと良いかもしれません。
私は今回そうしたら130番台でしたのでゆっくり料理を楽しめました。
たしか1番~20番台の人が呼ばれてから30分ぐらい後です。
そして会場のお姉さんが「他のお友達には秘密だよ!」と言っていたので
詳しくは書けませんが、写真撮影が後ろの方だと確実にお得なことが
ブッフェ会場で起こります!


⑩写真撮影
ブッフェを堪能してゆっくりコーヒーを飲んでいると番号を呼ばれました。
撮影部屋に移動します。もうブッフェ会場には戻ってこられないので
荷物を一式持っていきます。
自分のデジカメやスマホは必要ないです。
スタッフさんがあちらのカメラで撮ってくれます。
お子さんが撮影している時、少し離れた場所からですが
持ってきたデジカメやスマホで撮影することも可能でした。

⑪シシレッドのみとの撮影かと思ったら、本日出撃のメンバー全員居ました!
大人も写ることができますが、写真撮影券つき子供チケット1枚につき写真1枚です。
例えば子供一人バージョンと子供+大人バージョンの写真がほしければ
写真撮影券は2枚必要です。当日、後の方でも写真撮影券は1,000円で購入できます。
しかも写真撮影購入券にはお土産もついてきます!

⑫お土産&写真を貰い終了
お土産はキュウレンジャークレヨンでした。
(買うと900円するので握手付き写真撮影券は実質100円!!これは絶対買いです!
写真撮影券付き子供チケットを購入して、1回写真撮影したよっていうひとももう1枚
買うのをお勧めします。うちはそうしました。
なので、大人+甥Ver写真、甥のみVer写真の2枚とお土産2つ貰いました)

まとめ
・申し込みはブッフェをゆっくり楽しみたいなら後のほうが良い
(ただし席は後ろの方になります。それでも十分ステージ見えますが。
あと今回の場合開催一週間前には売り切れていたので、運とタイミングが必要。
自信のない人は早めに申し込んだ方が良い。)

・お子様が2歳の場合お子様チケットは必要なし!
大人チケットを買って、撮影券は当日買いましょう。そうすれば
撮影番号も後の方なのでブッフェゆっくりできます。
当日撮影券にもお土産ついてくるのでお得です

・ほとんど(9割ぐらい)がお子様連れでした
なかには大人だけで来て大人だけで写真撮影されてた方もいるので
どうしても大人だけで行きたい!って方も堂々と行って大丈夫だと思います。
というか私も甥っ子が大きくなってついてきてくれなくなったらそうします。

以上簡単にではありますが、ブッフェの詳細でした。
あとブッフェのあとはGロッソ内にある、キュウレンジャーのコスプレコーナーが
非常にお勧めです!
110cmサイズ以下のお子様がシシレッド、サソリオレンジ、ヘビツカイシルバー、
カジキイエロー、カメレオングリーンのコスプレで写真撮影できます。
Gロッソでショー見なくても大丈夫で、土日でもGWでも穴場らしく空いていて
10分待ちで撮影できました。1回1300円で撮影した写真入りの
丸キーホルダーを貰えます。
コスプレ後に自分のカメラで撮影してもオッキューです。


以下おまけで写真です。

イチャつくジュウオウイーグルとカメレオングリーン
DSCF3462.jpg

イチャつくカジキイエローとカメレオングリーン
DSCF3406.jpg

イチャつくサソリオレンジとカジキイエロー えっ…?!
DSCF3502.jpg

カメレオングリーンの手を握るサソリオレンジ えっ……?!
DSCF3407.jpg

大西さんと幡野さん
6962.jpg

呼んだらポーズをしてこっちを向いてくれたカジキイエローさん
20170504_170507_0118.jpg

写真撮影してもらったもの
20170504_170507_0155.jpg

キュウレンジャーコス。こんなおチビちゃん(2歳4ヶ月/85cmでも丁寧に着付けしてくれました)
20170504_170507_0134.jpg

サソリオレンジVerは撮影では見えないけど、ちゃんとしっぽついてます!
6958.jpg

カジキイエローのマスクちゃんと尖ってて感動!
6959.jpg

こんな感じの丸キーホルダー貰えます。
人間態がある5人分のコスプレしかなかったのが残念。
6680.jpg

一応甥に「どれ着る?」と聞いてみると
「スパーダとスティンガーとナーガ!」と言ったので三回撮影してもらいました。
今度Gロッソ行ったときにシシレッドとカメレオングリーンも本人が嫌と言わなければ
撮影してコンプしてたいなと思っています。
ちなみに写ってるミニセイザブラスターは自前なので、普通は付きません。
せっかくなので撮影するなら持っていくか、
近くにある東京宝島でミニなら1,080円で売っているので買っちゃいましょう!

Space.12「11人の究極のオールスター」感想

9連の休日の救世主!キュウレンキュー!
という訳でGW+ユーキュウでキュウレンキューを貰ったので
キュウレンジャーの感想もいつか以来の放送翌日に書けちゃいました!

小太郎のナレーションにより前回までの振り返り。
小太郎ハスキーでいい声なんだよなぁ。

小太郎が何しでかすか・どこに行っちゃうかわからないから
オリオン号でも常に小太郎のバックに控える過保護なスティンガー好き。

★どうやらイカーゲンの予知能力の秘密は頭と肩、膝にあるクリスタル
(えっあれクリスタルだったの?!)にあるようだ。

★まずはイカーゲンの弱点を調査する任務
今回の選ばれし5人はななな、なんと……!!
スティンガーハミィガルバランスナーガ!!!
ラッキーが初めて落選。

「ラッキーが外れた……」
「マジで?!はじめてじゃない?」
みんなも気を使いつつも驚いている様子だ。

「そっか……みんな、頼んだ。」
ここの落ち込みつつもみんなの事を信頼してるラッキーが切ない。

「おおい!それでいいのかラッキー!!」
このところ地味目だった忠犬ガル
ふぬけているラッキーに激昂

★チキュウに降り立つ選抜メンバー。
この時ガルがやたら張り切っている気がする。
「ラッキーが落ち込んでいる分俺が頑張るガル!」と思ってるんじゃないかな。
健気だ。

★イカーゲンとマーダッコが現れたので、スティンガー
「いくぞ!」の掛け声でスターチェンジ。
ああっもっと素面の時のナーガスティンガー
絡みとかハミィとか見たいのに!

★変身の掛け声はスティンガーだったけど真ん中を陣取ったのはガル
変身前の5人→イカーゲンとマーダッコの背中映る→変身後の5人、この演出何か好きだな。

ハミィの透明化が何話目か振りに見られた!
マーダッコはハミィに任せてメンズ4人はイカーゲンの秘密を探る。

★一方オリオン号内。
「キュウレンジャー、イカーゲンと遭遇しました!」
中二階的なところで座りながら険しい顔をして画面を見つめるラッキー

★やはりメンズ4人でもイカーゲンは手ごわい。
ナーガがキューシックルでオフューカスインパクトを放つも、
イカーゲンに躱され、スティンガーがキュースピアで
斬撃の方向を変えるも、再度イカーゲンに躱されてしまう。

躱されてしまったのは残念だけど、普段あまり接点ないし無口気味なナーガ
スティンガーが打ち合わせ無でこんなコンビネーション発揮できると思えないから、
きっと影で二人で練習したんだろうと思う。
この二人は何か気が合いそうな気はする。

「また予知か!」
「言ったハズだ。私には貴様らのイカなる運命もわかると」
次はナーガバランス
BN団コンビで挑むも、やはりその攻撃は躱されてしまう。

ガルお得意の上からの攻撃も効かず。
「なんで?!まるで背中にも目があるみたい!」
「よそ見はいけませんよ!」
女子幹部VS女子戦士いいねこれ。

「背中にも目が?もしかしたら…ナーガ、これを使え!」
久しぶりのラプターによるビリヤードキュータマ転送により
ナーガにヘビキュータマが送られてくる。

★小さな蛇がイカーゲンの周りをグルグルする。
「なるほど…」
「なるほどって…何か分かったのか?」
ここのシーンでは小太郎の隣にスパーダがいる。
スティンガースパーダに、
「コイツ危なっかしいから見ててくれ」って頼んだんだなと脳内補完。
ラッキーはもはや画面にも現れず。

「ご苦労だった。もういいぞ。撤退だ。」
ヘビキュータマはヘビちゃん1個1個に赤外線とかX線とか透視機能とかあって、
それでイカーゲンを調べているんじゃなイカ?と思って公式のキュータマ説明見たら
「大量のヘビを出現させる能力を秘めている」だって。シンプルな機能だった。

ハミィが引くときの
「ほっ!ふっ!はぁっ!」っていう掛け声可愛い。

★オリオン号に戻る5人。
イカーゲンの秘密は予知能力などではなく、目がいくつもあることだったと判明。

「そうか…予知できるなら目で追う必要が無い」
「つまり…複数の目で僕たちの攻撃を追う事でまるで予知をしているように見えていた?」
司令の難しめな話を
小太郎にも解り易い様に簡単に要約する頭の切れる暖色二人。

「解析によればその数は10個」
あ、やっぱヘビキュータマ解析もできるみたいじゃない?
「つまり…10人の同時攻撃までは耐えられるってことか」
「そう。11人で同時に攻撃すればこの戦いは、勝てる」
よかった!小太郎仲間にしてなかったらつむところだった!

★キューレットからキューレンジャーキュータマ出現
チャンプ「なんだこれ」が視聴者の声を代弁。
キュウレンジャー全員出動の合図だそうだ。
やっぱりキューレット空気読んでる。(それか司令が操ってる)

「ごめん…俺ムリだ」
一連の流れをみんなと離れて聞いていたラッキーのこの言葉に
もちろんあの男は黙っちゃいない。
「おい!何言ってやガル!それでいいんか!ラッキーィィィ!」

「宇宙を取り戻すんじゃなかったのか?」
「俺は昔からちっともラッキーなんかじゃない」
ラッキーは子供の頃両親と離れ離れになり、脱出カプセルに乗せられて
辺境の星ルースで育ったのか…。
両親の生死には触れられてないからドン・アルマゲがラッキーの父親説も無くはないかもしれない。

「つまり…俺は生まれつきアンラッキーなんだよ。なのにラッキーなんて」
いや命が助かっただけでも十分ラッキーだと思う。懸賞も良く当たるんだし。
「君が実際にラッキーかどうかなんてどうでもいい」
「どうでもよくないだろ?!俺はラッキーだからキュウレンジャーになれたんだ」
「違うね。君はどんな時でも幸運を信じる力があるからキュウレンジャーになれたんだ。
エブリタイム・よっしゃラッキーじゃないのか。そうやって運を呼び込む男だ」

やだ…今日の司令、何かちゃんと仕事してる…。

「ルラッキィィィ!!歯ァくいしばるれぇ!」
ガル、巻き舌気味に突如登場、ラッキーをぶん殴る
「一度負けたぐらいでへたれやがって!」
「何すんだよ!」
「お前が俺に火をつけた。戦えってな。だからお前には…戦い続ける責任があるんじゃぁぁぁぁぁぁ!」
ガルのパンチ、ラッキーの頬にもろヒット。

★皆にモニタリングされてた。
ラプター「はわわわっああっ!」って言ってるの可愛い。

「俺は…俺たちはお前の運を信じ続ける。だからもう一度お前の運を試してみんかい!」
ラッキー、いつも忠犬でいてくれたガルのこの言葉には心を揺さぶられた様子。
ガルが最初「俺は」って言って「俺たちは」って言い直すところいいなぁ。
ガルずっと孤独だったんだもんね、キュウレンジャーになれて、仲間ができて本当に良かったよ。

★「チキュウにさそり座系のカローを送った。」
ドン・アルマゲ様はお忙しいので用件をさらっと言ったら即消えるよ。
「マーダッコ。カローをお迎えに上がれ。」
「ギョイサーでございます。」
イカーゲン、マーダッコと長い事コンビ組んできただろうに、これが今生の別れだった。

★キューレットにシシキュータマを入れて回すラッキー
当然、シシキュータマが出てくる。何、病んじゃったの?!
あっ、GW前のキューレット番宣ね!
「よっしゃラッキー!」
久しぶりにこのセリフが聞けた。やっぱりラッキーにはこのセリフが似合ってる。

★「遅いじゃなイカ」
まず司令が先行して現れ、次のタイミングでラッキー以外の9人が出てくる。
「ショウ……」
イカーゲンさ、司令のこと「ショウ」って呼ぶのが
何か幼馴染みたいな呼び方だし声とか態度とか
割といいおっちゃんっぽく見えるから実は今週でお別れしちゃってすごい寂しいんだよね。
11人を一人で相手しててちょっとかっこいいとすら思ってしまったよ…。

★実は目、10個じゃなかった。無数にあった。
絶体絶命の10人の前にラッキーが現れる。
「ラッキー!」

ラッキー、フタゴキュータマでどんどん増殖
「ラッキーがいっぱい…」
「ゴイスー!ゴイスゴイスー!」
大迫力の「よっしゃラッキー」にチキュウも震える

「やっぱりお前は(泣)俺の惚れた男じゃけぇ!!!」
ラキガルマニアはこの辺で悶え死んでいると思う。

★無数のラッキーの攻撃により、目がイカれるイカーゲン。
「お前らが支配している限り、この宇宙に運がいい奴なんていない。
だから俺は言い続ける。よっしゃラッキー!ってな。言い続けて変えてみせる。宇宙を救ってみせる!」

♪ダダダダッダダッダッダ ♪ダダダダッダダッダッダ
このラッキーのセリフと動きと音楽、かっこ過ぎるんじゃー!とガルも思っていると思う。

★ついに11人でのスターチェンジが実現。実にカラフル。
甥っ子と一緒にリアルタイムで見ていたら母が
「いつからこんないっぱいいる様になったの?!この人(チャンプ)なんで太ってるの?!」
と驚いていた。

★11人VS目がイカれたイカーゲン
もちろん容赦はしないキュウレンジャー。
「一人を相手に11人で戦って卑怯だとは思わないのかーー?!」
あっ戦隊のタブーに触れたな!
「お前の相手は11人じゃない。お前の敵は宇宙に生きるすべての人!
いや、宇宙そのものだーーーーー!」

そうだったのか!!

★11人全員でオールスタークラッシュ、イカーゲン撃破。
トモキュータマが戻ってくる。
「こんなところで死ねないじゃなイカ!」
イカーゲン巨大化。
キュウレンオー&リュウテイオー完成。
ラプターバランスナーガ
各ボイジャーのまま援護。

★巨大イカーゲンにより酸性雨が降ってくる。
「ものすごい酸性雨だ。まずいぞ…。」
援護三人で雨を晴らす。

★それぞれ胴体を担っているラッキー司令のボイジャーが光りはじめる。
キュウレンオー&リュウテイオーが合体(実態はほぼおんぶ)
リュウテイキュウレンオー完成。全員合体まであと少し!

★オールスタースクランブルブレイクにより巨大イカーゲン撃破
「これが私のうんめイカーーーー!」

★オリオン号内に戻る。
トモキュータマが戻ってきたので、残るはホキュータマとリュウコツキュータマ。
ラッキーもすっかり自信を戻したらしくいつものラッキーに。

★「88星座占い、今日の第一位はしし座でぇす!!」
何かこのラジオのナレーターの人もラッキーの出生に関係ありそうな予感がするんだけどなぁ。
「よっしゃラッキー!」
ラッキーがみんなとはしゃいでいる時、
やっぱりスティンガーは背を向けて腕組みしてるけど
絶対ニヤニヤしてると思うよ。
「じゃあラッキーのラッキーが戻ってきたから今日は腕を奮っちゃうよ!」
あー皆でスパーダの御馳走食べるところまで見たいよー。

★さそり座系のカローはスコルピオだった!何この人見れば見るほど不安になる顔してるよ。
イカーゲンも最初見た時は不気味だなと思ったけどその比じゃなかったわ…。
スティンガーがスコルピオにそそのかされて闇オチしませんように。
マーダッコの倒されるたびに性格が変わる設定もスコルピオとコンビ組ませる時にスムーズにいくようにだったのかもね。

★ED、小太郎ハミィキタコレ!
ダンスも少しだけマイナーチェンジ。もうハミィの腰振り見られないのか…。
卑猥だから苦情来たとか噂有るけど、あのダンスそんなに卑猥でもないと思うし
別の理由でのチェンジだったんじゃないかと思う。
ほらあれよ、キュウレンジャーVSジュウオウジャーでアムちゃんが躍るとすると生々しすぎてセクシーすぎるからとか。
(やぱり卑猥だと思ってんじゃん…)
っていうのは冗談で、ほんと、幼児が踊り易い様にとかそういう理由があったんだろうと思います。

小太郎ダンスもうまいなー。数年後は戦隊のレッドやってくれないかな。
この曲の歌詞に驚いたのかまた覗きに来た母が、
「なにこれ!ごちゃごちゃしすぎ!」と文句を言ってましたが私はカラフルで好きです。
ほんと最後の最後の方でガルの両隣に隙間があるのは気のせいでしょうか?
もしかしたらあと二人追加来る?
最後のポーズ、ハミィ小太郎が若干被ってて
姉弟みたいでした。

★次回はスティンガーチャンプのわだかまりが解けるみたいですね。
楽しみです。その前に、4日にはキュウレンジャービッフェに行くので、そちらも楽しみ。
軽くレポしたいと思います。

Template Designed by DW99